映画「GANTZ」初日舞台挨拶レポ #gantz_movie #arashi

17

本日12:40~の「GANTZ」初日舞台挨拶に参加して参りました。
うららさんのおかげですんげー良席。

それでも、その前の舞台挨拶では客席をキャストが通ったようですが、
そういうのはありませんでした。

でも、朝早くから「GANTZ」を見るのもしんどいので、
午後イチので良かったです。

まぁ、山田孝之さん目当てで参加するのも気が引けましたが、
しゃーない。

この中で彼目当ての人はわーぐらいかなって思ってたら、

いました。

常連さんが、
それも結構お近くに。

びっくら。

まぁ、そんな事はどうでもいいのですが。

まず二宮和也くんを先頭に登壇者が登場したんですが、
公称170cmの山田氏はニノより小さかった。(後日違う資料を見たら、山Dの方が高かったす。すんずれい。)

あと、ニノはすごい細いのね。黒いスーツがぶかぶかでした。

そしてお顔がTVと違って、とんがってるの。
こう、前方に。

TVだと平面的に見えるんですが、
外国人みたいに立体的なお顔なんですよね。

あれだけ近くで見たことないから、
ちょっと意外でした。

山ちゃんは相変わらずのヴィヴィアンファッションでキメていて、
例によって不思議なお帽子を被ってました。
手品師みたいなシルクハット

しかも登場した時にね、
おどけて、ハットの淵を手でしゅっと触れながら出てきて、
『チャーリーとチョコレートファクトリー』のジョニーか
『アリスワンダーランド』のジョニーか
『妹の恋人』のジョニーみたいでした。

褒めすぎ??

私はあまりにも可笑しくて、ガハハハと笑っちまいました。

だって、超ウケたんだもん。

ちなみにジョニーを意識してか??
メイクもしてたような感じでした。

しかし、ニノはすごいよね。
MC要らずというか、MCみたいに仕切ってたしね。
映画のニノもすごく良かった。
ニノだって事、忘れたもん。

舞台挨拶時では言葉数は多くないんですが、吉高由里子さんのような不思議ちゃんがいるので、上手に絡んでましたよ。

吉高さんもサービス精神旺盛な方なんですね。
あしたの、喜多善男」以来結構注目している女優さんです。

滅多に女優さんには注目はしないんですけどね。

松ケンについてはうららさんが熱く語ってくれると思うので省きますが
山Dはまた例によって落ち着きがなくてですね。
誰かがお話している時もずっとイゴイゴしてました。

また、客席に田中星人のコスプレをした人がいて、その人を指差して監督に教えてあげたりしてました。

実は山田くんはつい最近におじいさんを亡くして、沖縄でお葬式に参加したばかりなんですよね。

お正月に沖縄帰ったのも、そういう事だったのかな・・・・

でも元気なたーくんの姿を確認できて良かったです。

実は映画にはほとんど出てないんですよ、この人。
なので、それをほのめかすように、
色んなシーンに出てるけど、きっと速過ぎて見えないみたいな事を言ってました。(注:上映前の舞台挨拶だったので)

PERFECT ANSWERの方では出番が多いと良いんですが。

山っぴの数少ない出番では、
皆が黒い傘を差している中で、
また1人だけ透き通ったビニール傘差してるんですよ。

これは意図的なんでしょうか?(注:「クローズZERO」)

映画の感想はまた後ほど。

P.S.
舞台挨拶の時、悲鳴とか「ニノー!!」って、声をかけてる人とかいなかった。
いたかもしれないけど・・・・??
いつものジャニーズさんがいる舞台挨拶とは違っていた。
ダイハードなファンはメディアが入った回に多かったのかも???

さっ、アジアカップ見よっと。

JUGEMテーマ:GANTZ