三宅健のラヂオ Vol.119

19

いや、いや、いや、相変わらず多忙な日々・・・ジョギング汗
で、すっかり遅くなってしまいましたたらーっ
まず、オープニングのお便りから(さくさく行くぜグー)。
15才女子高生から「公立に行った友だちは彼氏がいて羨ましい。同窓会で彼氏をゲットしたいがどうすればいい?」というご質問。ここで、三宅氏は自分の意見を言う前に、avexのT女史女(28歳・独身)を引っ張り出して、「同じ悩みを抱えている者同士、何かアドバイスを」と意見を求めましたが、T女史は「(合コンなどで)成功したフリをして、実はそうじゃない・・・形だけで中身が伴わない」と回答???。的を得ない言葉に三宅さんは「どういう意味?・・・あっ、それって体だけ奪われちゃったってことですか楽しい?と大喜び拍手。図星星だったようですがね(苦笑)。で、「心でいくら妄想しててもガッついちゃダメ!でも、28歳がガッつくとみっともないけど、15才がガッつくのは可愛くていいかも」と、ようやくアドバイスらしいアドバイスが。
そして、三宅氏の見解「焦ると望むものは手に入らないと思うんですよノーノー。だから、彼氏がナンボのもんじゃいグーぐらいに構えて、自分を磨いて輝いてください結晶。そうすれば自ずと道は拓かれるのでは?。出会い系とか、顔も見えない相手と知り合おうとか、そういう出会いは求めて欲しくないノーノーパーノーノーと、かなり真面目なご回答でした。
おまけのトリビアとして「聞いた話なんだけど、好意を持っている人の席の前に座って、飲み物ラテを飲むペースとか、相手と同じような行為をすると、なんか気が合うのかなって思うらしいよチョキとも。
はてさて、ジングル後の今週の自己紹介は「毎日がお祭り気分の三宅健のラヂオ」とのことで、健たまがすっかりキャッチコピー作りにハマっているご様子(笑)。
今日は「聞けてる聞き耳を立てるリスナー実態調査」ですが、最初に「坂本くんファンから健かちゃんファンになりました」というお便りが参りまして、「よ~し、1人ゲッツ!でも何でだろうね?と理由を深く知りたい様子でした。
そして「私はラヂオの電波は入りますが、9時には寝るので聞いてませんニコニコ」という潔いお便りは、23歳で小5の時からV6ファンという方からのお便りメールピンク。健ちゃんは「うわぁ~、羨ましいグッド。9時に寝れちゃうんだ[ー:壁掛時計:]、いいなぁー。ボクの理想は小学生子供の生活ですからね。小5からファンなんだー、一途ですね~ラッキー。さっきの坂本くんファンからって人みたいに移り変わりが激しい人、ハロー&グッバイな人って言うんですか?H&Bですね・・・あっ、H&Gか・・・たらーっってよりは、こういう一途な人がいい!H&Bってハウスバーモントカレーって感じよねポッ!?
お手洗いが一番電波が入るので、トイレでいつも聞いているというリスナーに対しては「ボクもトイレすごく好きで、何か集中できますよねチョキ。マンガとか本とか持ち込みますね。桜井さん(ミスチル)が言ってたけど、トイレって余分なものを排出するあめところだから、新しいアイデアが出るんだってひらめき。ボクは神聖な場所だと思ってます日の出。なんか納まってる感じがいいじゃないですか」。
あたしはトイレは、おトイレするところだと思ってますふぅ~ん
集中しておトイレするのみで~す!!
曲はThe Pillowsで「レディバード・ガール」。
健ちゃんは「ピロウズは詞がいいんだよね~」と言ってましたが、あたしは断然メロディがイカしてると思いますねグッド。曲の完成度の高さと、でしゃばり過ぎない”さわお”のヴォーカルがいいんだよね(ここが圧倒的にミスチルと違う点だと思われ・・・)。
ここで、新コーナー「ユニエコ(ユニークなエコロジー)へ。
文化祭のスローガンをエコ地球にしたという方からのお便り。
着々と三宅式エコロジーがリスナーに浸透していますねYES!嬉しい
そして「アースリソース」という、地下水や地下熱を空調(冷暖房)に利用するシステムを開発している企業ビルの取り組みを紹介しておりました。この装置を生産・設置するのにだいぶCO2が出そうな気もするが・・・冷や汗
健ちゃんは「地球にもやさしい地球、お財布にも優しいお金という表現を使っていましたが、まさにそうなんだよね~。エコは全ての面において”節約”できるから、こんなにいい方法はないのだ!。世の人々は皆、一石二鳥とかオマケが好きな割にはピンとひらめき来てないみたいだよね。
さて、今週のキーワードは『あいうえお』の「い」。
いたずらっ子の「い」。