YOUたち、本当に大きくそして大人になったよね・・・・・・・・

26

KAT-TUN Break the Recordsの5月21日公演に参加してきました。あまりに忙しくニューアルバムを全然聴く余裕がなかったのですが、前日から猛烈に聴きまくっての参加でした。チョキ楽しいチョキ
何度も言うようですがたらーっ、KAT-TUNと言えば、今から確か10年くらい前に私がKinKiさんのライヴを初めて横アリで見たあの当時から見ていたんんですよね。(当時は自律神経で見てただけだけど・・・イヒヒ汗
KinKiのライヴなのに、ウチワに「亀」とか「赤」とか(「智」も多かったっけ)って持っているオーディエンスが結構いて、当時は私もジャニーズ素人だったから、何を意味するのだろうとずーっと分からずにいたんですが、後に亀ちゃんと仁くん(and ヤマピーねおてんき)の事だと分かり・・・。
その頃はなんであんなTVにも出てない子達のファンがいるんだろうパクップシュー(しかも、どの子か判別もつかず・・・ニョロ)と不思議でしたが、その当時に比べると本当に彼らは大きくなりましたよね。悲しい
それは常々感じてはいても、今回はそれに加え、彼らもなんか大人になってきたなぁって精神的にねモグモグ)。女パー
特に仁くんについては、自分に求められている期待に素直に応えるという柔軟さが身についてきたんじゃないかと思いました。グッド
なんたって、会場のオーディエンスのヴォルテージから察しても、現在の所KAT-TUNで一番人気があるという事実は誰の目にも明らかだったと思いますし、1回しかライヴに参加していない私にまで、彼がその事実の重要性を理解している様に映りました。拍手
MCだけでなく、事あるごとに積極的にチョケまくっていましたし、ラストは最後までステージに一人で残り、顔を半分だけ覘かせて見るチョケてたりしたのもこれまでになかった事の様に思います。
また、自分のソロを歌いきった後に、地声か無声か、マイクを通さずに「ありがとうございました(orございます)」みたいに口を動かしていたのも印象的でした。
彼流のファンサーヴィスの表現だったと感じましたしね。ラッキー
他のメンバーに関しては、昔からやる気やテンションに関しての大きな変化はなく安定していると思うので、KAT-TUN内の流動的な部分は彼が担っていた様に思います。
そして今回特筆すべきは、上田竜也くんの人気が上がっているのが感じ取れた事でしょうか?
ソロライヴや舞台「ロミオとジュリエット」の主演、そして月9出演などが功を奏しているのか、彼に対する応援の声やウチワなども多かったように感じました。
そうは言っても、彼と中丸くんのソロの時にトイレに走る人ジョギングジョギングジョギングの数は半端なかったですけどね。ムニョムニョ
私は通路側だったので、ジョギング地響きジョギングが伝わってくるほどでした。
しかも、次が仁くんのソロとかってタイミングにトイレからあわててジョギングジョギングジョギング戻ってくる人の地響きやヒールのカン!カン!カン!カン!って音も半端なくて、通路側だとホント落ちついて見れませんね。モゴモゴ汗汗汗
今回私の席は2階スタンドの中腹だったんですが、オープニング曲が「RESCUE」だった事も十分大ショックだったんですが悲しい(一番楽しみにしてた曲を一番最初にやられたのでねムニョムニョ。正直楽しみはもっと後の方に味わいたかったす。ポロリ
しかもなんとビックリびっくりPAがひどいの・・・・・・・・・冷や汗
ライヴバンドだったせいか分かりませんが(多分そのせい・・・ふぅ~ん)、音響が余りにも前に出てこなくて、耳を聞き耳を立てる澄ませないと聞こえない感じ。ショック冷や汗しょんぼり
テニス体に音が当たって来ないのよ~~~~悲しいバッドバッドバッド汗汗汗
ドームで過去見た洋楽のライヴぐらい、音に迫力がなかった・・・。ポロリ
しかもオープニングだから、メンバーの喉も十分もあったまってないから、
声も全然前に出てないの・・・・。しょんぼり汗
一番楽しみにしてたトラックなのに、この仕打ちって・・・・・悲しい悲しい悲しい悲しい悲しい
カラオケでも良かったから、もっとガツーンと来る音量で踊りたかったよ~~~~~~~~~悲しい悲しい悲しい悲しい悲しい
その後もシングルの名曲が続くのですが、ずっとバンド演奏だったから、音が全く前に出て来ず。カラオケに切り替わるまで、同じ状況・・・・・・。
でも、周りを見渡しても皆そんな事に気づいていないのか、楽しそうにしているの・・・・。びっくりびっくりびっくり
なんで!?なんで!?なんで!?
バッド
そして思いましたよ、確信しましたよ。YES!女
やっぱあのKinKiさんのPAへのこだわりは半端なかったんだと。
音の迫力が全然ちゃいますもん。女パー
KAT-TUNは映像やステージセットにお金お金お金かけている分、サウンド面はかなりなおざりなのね。ぶー座る席にもよるのかもしれませんが・・・・!?!?!?
KinKiさんはその逆路線なんでしょうね。
両方ともってわけにはいかないんでしょうかね??悲しい汗
まぁ、それでもこっちも段々慣れてきて、特にカラオケ曲の時はサウンドも問題なく楽しめました。
でも、MCとかは何を言っているのか60%くらいしか聞き取れませんでした。アルプスで『ヤッホー!』するくらい、反響してましたもん。ムニョムニョ
とりわけ3階席はかなり音がディレイしていた感じでしたが・・・果たして真相は????
では、今日の所はこの辺で。
またすぐきます。自転車
NINが飛行機アジアツアーするみたいなんで、チェックしないとジョギング