YOSHIKIさん 関ジャニ∞と初セッション 大倉忠義くんにはドラム指南も

147

ロックバンド・X JAPANのリーダーYOSHIKIが、30日放送のテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』(後10:52~深0:10※通常放送より23分拡大)にゲスト出演することが決まった。

関ジャニ∞の渋谷すばる、安田章大、錦戸亮、大倉忠義らとX JAPANの名曲「Forever Love」を披露することがわかった。YOSHIKIが他アーティストとセッションするのは、意外にも今回が初となる。

関ジャニのメンバーはもちろん、Toshl以外のボーカルで「Forever Love」を初めて演奏するYOSHIKIも「自分の曲でこんなに緊張したのは初めて」とポロリ。いざ、演奏が始まれば、YOSHIKIが奏でるピアノに乗せて、渋谷・安田・錦戸・大倉が気持ちよさそうに歌い上げた。演奏後のYOSHIKIは大満足の表情で「素晴らしかった!次は『紅』でセッションをしたいです」と第2弾を提案すると同時に、「コンサートでも共演できたら、うれしい」と声を弾ませた。

YOSHIKIは、関ジャニのドラム担当・大倉への直接指導にも応じた。「ものすごく速いスピードで5~6分叩き続けるYOSHIKIさんのドラムプレーは、僕にとっては未知の領域」という大倉の前で、驚異のハイスピード・プレーを惜しみなく披露。スピードを上げるコツも伝授する。大倉は「そのオーラと迫力に圧倒されました。YOSHIKIさんのようなスキルを身につけるためには、とにかく地道な練習しかないことを教えられ、改めてモチベーションが上がりました」と目を輝かせていた。

情報源: YOSHIKI、関ジャニ∞と初セッション 大倉にはドラム指南も – エキサイトニュース(1/2)