V6韓国公演レポ

50

JUGEMテーマ:V6
JUGEMテーマ:ジャニーズ
ハーレム古参のサポーターである”さつきさん”から、フォーラムBBSに『V6韓国公演』のレポを頂いていたのですが、BBSでは投稿しづらく、またロムされる方にとっても読みにくくなってしまう可能性があったので、ブログにアップさせて頂きたいと思います。
長文の渾身のレポでございますので、核心部分はたたんでありますが、V6ファンのみならず皆様是非是非ピロっとめくってご高覧くださいませ!
XXXXXX ここからレポ開始です XXXXXX

Reported by さつきさん
 (^_^)帰国はもう既に3日前ですがちょっとレポります!
ニコ健読んで、今またジーンとしてるところです。
行きのフライトのチェックインが出発時間の15分前という
国際線では絶対NGの出だしで焦りました。
私は一人参加(行く前に現地で会う数人の方と連絡を取り合い)なので、
オフィシャルと違って3公演参加してきました。
本当に会場が小さくて、驚き。
嵐もここでやったんだ―。国内ではありえない狭さ。(広さというか狭さ)
どの公演がどうだったか、興奮しすぎてまぜこぜです。
印象的なのは向こうのファンの子たち、
椅子のある場所で、一生懸命グッデイの振りを何度も練習してました。
(凄く可愛いんです。間違えると「Oh My God」と悲しそうにため息!何度も合わせてましたねー。)
で、本番でこれはまた別の子たちですが、後ろの女の子たちは振りが出来た後に
自分たちに歓声あげてましたっけ。
今回の中央ステージ、あの剛コンの丸いステージ。
いろんな部分が上下する。(嬉)
台を上下するときに見える柱がピサの斜塔みたいな黄色の物です。
でセットリストと共に振り返ります。
つづく・・・


 
3Dでのオープニング。
(昨年のトニコンと同じ様に3Dメガネを会場に入る前に頂きました)
一人ひとり集まってくる映像なんですけど、コインの音がして剛くんがまず一人現れ、坂本君、長野君、健ちゃん、いのっち、岡田君の順で横に並び夜の道を歩いてきます。
一人ずつの映像に戻ると、こちらに向かって手を伸ばしてくれるんですが、
3D映像なので 韓国の子たちは手を伸ばしてました!
最後に剛君がコインを飛ばして、そのV6の刻印のコインが回りながらこちらへ向かってくる、という。
イノッチ、岡田君は帽子かぶってました。
●最初はGUILTY
メインステ一直線に並んで渋く踊ってました。
衣装は黒上下、スーツの様でもあり、でもあのGULTYの黒のスーツじゃない・・・。
なんですが、上着の背に何だか白のフリンジ付き(これは要らないかも)。
中のシャツが色違いで、剛くんは黄色  健ちゃんはピンク、岡田君は青、いのっちはオレンジ、長野君は緑、坂本君は赤で、イノッチは蛍光色(蛍光ペンの少し濃い)暗転で光ってました。 
それにみんな黒ネクタイ。
トップスも少しきらきらしてましたがボトムスは脇(横)に銀の線あり。
その後すぐ特効でしたか?(曖昧で)
会場が小さいからか、凄い火薬の香りもして15日一部ではイノッチは後ずさり?「凄いね」と言ってました。
●TAKE ME HIGHER が二曲目最後に全員バクテン
ここで中央に移動!
●サンダーバード your voice
●Darling(後ろの座席の子は声あげて喜んでました。)
肩宙、ここじゃなかったんだと思うけど、どこでしたっけ???
●CHANGE THE WORLD
ここでロゴ入り銀テープが飛んだんでしたっけ?
●Believe Your Smile
上着はこの辺で脱いでました。
●本気がいっぱい
 
●over 
ここ数曲は スクリーンにPVも流れてました。
中央スクリーンが3分割され真中がPV、両脇がリアルタイムのメンバーのソロ映像。
短い挨拶途中でカミセンは衣装チェンジにはけます。
●Hello-Goodbye・カミセン  
カミコンの水玉衣装。
●ROCK THE HOUSE・カミセン
後ろに向かって中央ステだったので、2回目アリーナ前方の私はカミコンオーラスの二枚目DVD(札幌)の映像が頭の中で被りました。
●Honey・トニセン
 
●オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ・トニセン
ここで一旦カミセンがはけるんですが、剛コンステージの周りの円が下がって
岡田君が長野君にちょっかい出して手を踏まれてました。(多分どの公演も)
で、メインステからはけるときに、カミセンは小節の切れ目切れ目でポージングしながらライトも当たっていないのに楽しそうに去って行きました。
ここから紫&黒の衣装です!
● X.T.C beat(メインステ) 
VIBESコンのときの様な本人の体と映像を合わせるスクリーン使用。
あれより少し小さめ。37インチTVぐらい?
腕や顔のUPが映像、胸から下が本物!(わかりづらいったらもう文才無し)
上下が開くドアの演出もあり(これはトニコンの物とはまた違った物?)
岡田君、結構間違ってたんじゃあないかと思います。
一番右はじのドアから顔を出すときに小走りしてました!!
●top checker 
トニセンに抱き上げてもらったカミセンがスクリーン上から万歳で手を振り・・・
最後カミセンがトニセンの掌から前にJUMPしてました。
●強くなれ
これもスクリーンというか薄い幕(カミコンや剛コンのオープニングのあの薄い幕)を活用して一人ずつ映し出されて、最後は炎の様な映像のあとその幕裏で衣装チェンジ!
で、次のLIGHT~が始まる時は、チェンジ前と同じ位置で同じポーズから始まるんですが、本当に強くなれの終わりとぴったりあってました。
 
衣装はサテン地上下で剛君が赤のチャイナっぽいものでした。(ごめんなさい岡田君のカラシ色ぐらいまで覚えてるんですが、新聞にも、きっとWSでもOAされたのかな?
剛君の穴を見てしまい記憶が飛びました。後は印象なくて色が思い出せません)
●LIGHT IN YOUR HEART
MC
会場でメモを取る方もいらっしゃいますが、私はメンバーを見ないと勿体ないので、ホテルに着いてから皺の無い脳を絞って振り返りなので 拙くて、曖昧ですみませんー。
MCもその場で楽しんじゃうので、あまり鮮明に覚えていないです。
(もちろん、帰国後いろんなブログをぐぐり歩き、読んできました。無断転写はするつもりはないのでMCは書きません。が、ちょっとだけあまりに曖昧な部分は所々お借りしてます。)
韓国のFAN層が日本よりずっと若いので(という理由だけじゃないのは承知です)盛り上がりも凄かった!
私は個人でチケットを取ったのですが、1公演目と2公演目は周りは韓国の子たちしかいなかったんです。
私の後ろに居たスーツの男性と女性のお二人組は3曲目で帰られてしまい、タダでチケットをもらったのねー。
残念と思ったりも!
日本と違って6人の団扇がまんべんなく広がっていましたね!(偏りなく、嵐の様に) 。
坂本君は本当に人気↑で、二日目一部前にグッズの団扇は売り切れてましたー。
グッズ売り場の日本人スタッフ同士の会話で、坂本君と井ノ原くん、凄い勢いで売れるんです。
と小耳にはさみました。
●Swing!
 
●Are you ready tonight?・カミセン
 
●20 sensation・トニセン
 この2曲はスタンド後方のトロッコ使用
天井とはいえない近さなので、代々木のVロードと違い後ろの席の人たちは凄く近かったと思います。
黒のハットを被っていたのはイノッチと長野君。
坂本君は片手に合皮?の手袋してたかな。
剛君今回は帽子は一度もかぶらず。あったりまえですね。さらさらの金髪、隠したら勿体ない。
ちょっと集いのネタばれを見てきたんですが、剛君は舞台が終わるまで金髪維持だそう!
このときの靴かな?
長靴みたい。ハイカット、黒で縁に白の太い線でピカピカしてました。
健ちゃんはパンツをブーツイン!
●太陽のあたる場所
二人ずつ中央ステで円をぐるっと三方に腰かけて!歌いだしでした。
岡田くんのメンバーへのボディタッチ多かったなー。
座席移動は 前情報で聞いていましたが凄かったですねー。 
何処まで行くの??という感じ。
15日一部は私も(日本では絶対NGなのでやりませんが)移動しちゃいました。
健ちゃんと剛君と握手(思い切り触りに行くわけじゃなく手を出したら、しっかり!!)
向こうの女の子に韓国のアイドル事情を聞いたところ、韓国のアイドルはコンサートの後しばらくお休みしてしまうので、日本のアイドルみたいに、ずっとレギュラー番組で見られるわけじゃないんだそうです。
下積みが長いのは、ジャニーズと同じなんだそうですが。
人気グループがドラマに出ても、全く数字が取れない。
息が長いグループが少ないとも嘆いてたなー。
チケット代行をお願いし、会って話した韓国の子なんですが、日本語は会話に全く困らないので驚きでした。
行く前から電話でも話して凄いっと思ってはいましたが、息子と年も近いし、お母様は私より若くて、参った。
一度地下鉄の乗り換えで困っていたら、日本語で話しかけてきてくれて、乗換えホームまで送ってくれた見ず知らずの女の子にも出会いました!
 
今回、剛君の踊りに更に磨きがかかってた気がします。
台宙では2回尻もち状態でラストだけ無事着地でしたけど。
いつもそうですが 生金髪を目の前にして、岡田君じゃなく剛君を目で追ってました。今回も。
シングルのメドレーを最初からどんどん というライブは2003年以来!
テンションあがりまくりでした。
剛コンでは掌上向きのおいでおいで!のしぐさがめちゃめちゃかっこよかった剛君でしたが、今回は右手を真横に挙げて人差指で彼方を指す?みたいなしぐさがかなり多かったです。
2回目公演の時は数えちゃいました。
もう中央に居たのか、メインステに居たのか思い出すのが大変。
なんてったってそのステージ同士を繋ぐ花道が15mか20mぐらいしかないので
メンバーも移動が激しすぎて。
太陽の当たる場所からまたメインステに戻り
●one(韓国語)
歌詞がカタカナでスクリーンに出てるのに気がついたのは2公演目。
絶対歌う!と予習してかなくちゃと思いつつ、忘れてました。
2公演目、後ろの座席のカップルさんの男の子が物凄く大きな声で歌うんです。
♂パートも♀パートも。
いやんメンバーの声があまり聴けないほどに。(まあご愛敬)
その彼女の方が団扇もペンライトも持っていなくて、会場近くで買った4000ウォンのカミコン仕様より大き目のペンライト貸して差し上げました。(もちろん最初から。)
カミコンでは岡田君、ひたすらみんなで歌おーって会場に向かって言ってましたよね。
そんな必要全くないぐらい、韓国の子たち、どの曲も歌ってましたよ!
そういえばシューさん昨日結婚、発表したんですよね。
コン中だったら話題に出たかも。
この歌はメンバー結構散らばってたと思います。
中央ステには二人ぐらいしかいなかったかも。
メインステに戻り間奏ではメンバー下向いてたかな?
●You Know?
これは今回のライブでのボーナス&大ボーナス。
Way of lifeのカップリングでしょー。聴けるなんて思ってもみませんでした。
メンバーめっちゃ踊るんです。かっこよく。
んーーー映像が欲しい。これだけでも。
このあとメンバーは衣装替えで消えます!
スクリーンに円が映し出されます!
で、それが時計に変わり!!!
●Orange    
きたかもっ。
韓国の子たち、Orange 大好きみたいでした。
時計の映像で歓声も上がってたし。
衣装は多分なんだけど、Voyagerコンのアンコールの時のピンクスーツじゃあないかと思うんです。
スクリーンにはあのHold Up Downのちょこちょこ入るPVがーー。
●愛のMelody
異国とは思えないほど、振りが揃って綺麗でした!
●COSMIC RESCUE
●BEAT YOUR HEART  
これは中央ステ
●グッデイ!!
(これも振りぴったり練習してた女の子たち上手くいったかしら?)
●UTAO-UTAO  
これも多分??なんだけど、中央ステージは幾つものパーツにわかれていて上下するんですけど、上手側が低く、下手側が高くなっていて、周りを登ったり降りたりする様な感じで円を歩いてましたよねっ。
●翼になれ
●HONEY BEAT
メインステで スタンドマイクありだったかな!
どの公演か忘れたけど、坂本君が早々にマイクの所に行ってしまった回がありました。(疲れてきてたのかも)
●MUSIC FOR THE PEOPLE  
これがあの台宙
●羽根~BEGINNING~
間奏がかなりあるじゃあないですか
少し暗転気味なんですけど、剛君はしっとりした感じで下を向いてい ました。(3公演とも)
私の中では2004年の岡田君のソロの羽根が一番だったんですが、今回が抜いたかも。
オーラス3公演目この曲で(ソロパートで)、イノッチ&岡田コールが沸いたんですよね。
日本じゃまずあり得ない。
NGだって思う半面、岡田君笑っちゃって歌が詰まって。
笑いながら羽根を歌う岡田君なんて金輪際、観ることはないと思います。
なのでNGといっても得した気分アリアリ。
天井からハートの形の(発砲スチロールらしい)白いものが振ってくるんですが、ハートの鋭角部分にちょっと錘がついていて、くるくる会場を舞いながら落ちてくるので着地点が読めず、私は拾えませんでした。(一枚は手にした瞬間!!韓国の御姉さまにひったくられてしまいました)
アンコール
衣装は韓国のサイトにもある写真
パズルというかそんな色使いの物を着てました。
フードが付いてるのは、イノッチ、健ちゃん 剛君。
●愛なんだ
●ありがとうのうた
ダブルアンコール
●WAになっておどろう
●サンキュー!ミュージック!
-トリプルアンコール-
14日は愛なんだ 15日一部はスピリット (オフィシャルの集いでリクエストがあったんですってね。)
15日夜はアンコールが、
●愛なんだ ●ありがとうのうた
●WAになっておどろう
ダブルアンコール
●サンキュー!ミュージック!
15日二部のこのサンキューミュージックの歌詞どおりに メインステ下手でちょこんと座って両手で頬を支える健ちゃんがあんまり可愛くて可愛くてーー。
あれは他の5人じゃなく健ちゃんじゃないとダメですね。
その後、健ちゃんはCブロの通路をどんどん登ってスタッフさんに怒られてました。(何だかそんな感じ)
そして メインステでフードをかぶってました。健ちゃん。
で、健ちゃん担さんが、スタッフに遮られて嫌だったんだと思う!(ご機嫌損ねた系)というような事をおっしゃってて、そっかー なるほど と思ったのでした。(ほーんと可愛い)
トリプルアンコール
●スピリット
4回目アンコール
このあと 私の記憶では、Lブロ(3階席)の方から「ありがとうのうた」が(歌うのはファン!)聴こえだして、そのまま大合唱になったんですよねー。
でもでも2番の歌詞でごにゃごにゃ!!となってしまってたかな。
まさか韓国の子たちも2番まで歌う準備はなかったかも!
●Can do!Can go!
5回目アンコール
●挨拶   
これが、メンバーは上着を脱いでたりなんですが、裸足で出てきた岡田君が愛おしいーーー。 (おと・な・りの裸足がダーーイ好きなので) 。
岡田くんのバースデーも早めに韓国語と英語(っていうの?日本語か)二回歌えたし。 
なんだかんだいって本当に素敵なコンサートだったということです。
それから韓国の子たちの持っていたハートの透明ペンライトがとてもきれいでした。(色は薄いピンク)
まだ書き足りないので、また足します!
そうそう向こうでの食事(夕食) 。
初日は豚の焼き肉!二日目は牛!
向こうでご一緒したA子さんのお友達?が、お店の地図をプリントアウトしてくれてたんですが、字が小さく、なかなか場所がわからなくて、それにあまりの寒さに手がふるえてらして、もうーー寒いMAXでした。
道を進んで、ちょっと亮君似(でも亮君より足が長い)の通りすがりの男の子に何処???と訊ねたら、目の前でした。
私は両日ビールばっかり飲んでましたけど、美味しかったです。(一緒にお食事したみんなはお酒は飲めなくて「担と同じだね」と笑っちゃいました。(健ちゃんファンと長野君ファンだったので)
それから 大事件(私にとって)も起こしまして!
オリンピックホールからの移動、声掛けられて白タクに乗りそうに(完全に車内に一担乗りました)なり、一人があやしいとすぐに運転手さんに抗議!
即降りて、ちゃんと写真のある(白のシャツに紺のベストの正統派)運転手さんの車に乗り換えたんですが、慌てててこのタクシーに買ったパンフと団扇をごっそり忘れ物!
それが昨日、ダメもとで領収書の電話番号を韓国の子に伝えたら、捨てようとしていたタクシーの運転手さん、取っておいてくれたんです。凄い強運。
でも団扇は明日から台湾に行く方に購入をお願いして、韓国の子に差し上げる事にしました。
団扇は今回私がお土産に持参した健ちゃんの物しか持っていないし、忘れてきたものは剛君と准君なので、カミセン!揃いますしね!
韓国と関係ないですが
FNS歌謡祭、V6でますねーーーー。
絶対申し込むzo-.
そうだ、岡田君 MCで翔君にキムチを頼まれたって言ってたけどちゃんと買えたかしら??