TOKIOが「サマソニ」出演よりも優先した音楽活動よりも大事な仕事とは?

175

8月15日、16日に音楽フェス「サマーソニック2015」が開催される。毎年、海外からどんな大物が来日するのか、出演者の発表が待ち遠しいところだ。

そんな中、今年一番注目されているのは、日本のあるバンドだった。音楽ライターはこう語る。「ジャニーズグループ『TOKIO』の出演が熱望されています。昨年、初めてサマソニに参加したのですが、東京会場の時は、昼前の出番でステージも小さかった。入場規制で入れないお客さんが会場周辺にあふれ、『TOKIO待ち』という言葉まで誕生しました」

運よく会場内に入れた観客は、普段のライブと違って約7割は若い男性たちで埋まり、人気の幅の広さを証明したという。「ライブが始まってTOKIOが登場するや、野太い歓声が上がりました。会場の外でも漏れてくる音楽に合わせ、大合唱が起きました」(前出・音楽ライター)

情報源: TOKIOが「サマソニ」出演よりも優先した音楽活動よりも大事な仕事とは? | アサジョ