SUMMARY OF THE JOHNNYS WORLD見ました!

25

なんだか皆さん色白の方が多くて、細くて羨ましい世界でございました。あれだけの人数の中で抜きん出てる人もいれば、あ~いたね~って感じの人もいて、視線を勝ち取るのって本当に大変なのだろうなぁと感じました。
亀ちゃん野球や仁くんサッカーボールやピーちゃんおはなは地元だしバッド、色々馴染み深いのでイヒヒ(こっちが一方的にですがパクッ)やはり目が行ってしまいますが、このDVDを見てピーちゃんが意外に踊れてない事にビックリワッ!しました。(Dream Boy見た時に、同じ印象をタッキーにも抱きましたが・・・)
そしてNEWSもKAT-TUNもその他の皆さんも、皆芸達者で歌も上手いし、素晴らしいですねぇ~。
でもね、正直”器用”ではあるけど、ずば抜けて強烈な個性や独自の世界観があるって感じさせる人はいなかった感じがしましたが・・・。皆さん美人さんでスタイルも良いけど、この子はぜってー残る!すわっ、第2の木村拓哉!って位印象的な人はいない感じです、ぶっちゃけ・・・。
その中で手越くんがすごく印象に残りましたね。体形とかは小ぶりなんだけど、不思議な存在感を放っていました。5月からのテレビ深夜ドラマ映画は忘れずに見なくちゃだわ・・・見る
そしていたる所でSHOCKに酷似していたのにも驚きました。まぁSHOCKに似ているというよりもむしろタイトル通りジャニーズの伝統なのでしょうが。音楽もストレートに使われていたり、竜神とかロープの回転とか、殺陣とか太鼓とか、その他諸々。特にロープのやつは、ヤマピーも軽くできちゃうんだぁって思えてしまったので、光一さんが常にもっと上を目指す意気込みの裏づけが垣間見れた気がしました。
それにしても頑張ってる人達を見ると刺激を受けますね。若さやエネルギーを貰えるって感じで。
そんな彼らもあと数年すれば淘汰されていくのでしょうねぇ・・・華やかに見えて過酷な世界です。
じゃ、また。ジョギング