KAT-TUN速報続き

21

あっ、ども。温泉お風呂から帰ってきました。
それでね、何に一番感動したかと言うとですね、すごくつまんない事かもしれないんですけど、『コスプレコーナー』ってのがありまして、仁くんが「anego」の黒沢くんのカッコで登場して黒沢くんになりきってセリフを言ったりしてくれるんですよ。(ちなみに現在再放送中の「anego」にはまり中。ラブ黒沢くんが出てない所は2~5倍速で見ているのですが、それでもついていけるストーリーにビックリしつつバッド
そんでもって、田口くんは「Happy!」のテニスルックで、「キミのハートにスマッシュ!ラブみたいな事をカメラ目線で言って、ラケットをスウィングしちゃったりするんです。ベタですが、うっへぇぇ~~ラブラブでしょ。でも私は中田くんの方が好きなんだけど。
そんでもって今度は亀ちゃんが修二のカッコで裕翔くんとあと全然関係ないピンクのパーカー姿の京本政樹さんのご子息バッドとご登場して、修二のセリフを言ったり、(彰の”コン!”やってましたが)「青春アミーゴ」を歌うんですけど、やっぱ嬉しかったですね。まさか東京ドームで修二くんに会えると思ってなかったので。お宝チョキお宝チョキでございました。
これ、すごく感動的なアイデアだと思いました。たとえお遊びだとしても、ライヴでドラマのカッコで出てきてくれるのってなんかすごく嬉しいっす。滝翼コンでタッキーが義経になってくれたように、例えばV6のライヴで岡田くんがぶっさんのカッコして、Vシネスマイルで「負ける気がしねぇ」と言ってくれるなら、それだけでもVコン行く自信ありますもん。(ダメ?たらーっ
KinKiさんもまかりまちがって、うっかりそういうおふざけコーナーやってくんないかなぁ。そしたら、どの役になって出て欲しいかな。ラブラブ
今回のライヴで本当に素晴らしい!恐れ入りました!と思ったのは、全般ほとんど(全て?)ライヴヴォーカルだった事!!また、ライヴ演奏を担当したFIVEも素晴らしかったです。拍手グッド
そして、田中くん!彼は天才ですね。話も上手で笑わせてくれるし、おまけに頭の回転も速い。歌もダンスも個性的だし、ファッションもアーバンで自分のカラーを持っていて、それを最大限活かしている。素晴らしい拍手拍手拍手
中丸くんもトークにボケに大活躍で素晴らしかったです。彼はKAT-TUNのムードメーカーなんですね。何度も笑わせてもらいました。ヴォイパはもちろんの事、ダンスや歌も安定しているし、彼のオールラウンダーぶりに感銘しました。
上田くんはバンド系の方だったんですね。GACKTさんやラルクに影響受けてるんじゃないか?って印象でしたが、彼は自分のプロデュースが素晴らしいですよね。キャラクターに徹底しているし。ストラト弾いてましたね。仁くんは、フェルナンデス(?)のスケルトンだったと思います。
いや~、キンキさんを知ったのとあまり変わらない期間KAT-TUNの成長を見てきた訳ですが、恐れ入りました。素晴らしいエンターテイナーになっていたんですね。オーラもはんぱなかったし。こんなに成長するなんて、本当に想像してなかったです。アッパレ拍手さすがジャニーさんですね。拍手
ちなみに私はいまだにKATから、誰が一番好きか分からないんですけど・・・ラッキー
ところで、シェフチェンコ・・・サッカーボールワールドカップ地球出れないんですってね・・・・冷や汗
なんか超ジミなワールドカップになりそう悲しい
あぁルーニーの事思い出しちゃったよ・・・・・悲しい せっかくいい気分だったのにぃ悲しい
キリンカップでは、日本は最下位だったそうですね。スコットランドは終始守備的だったらしいですね!?!そんなにキリンビールが欲しかったのか!?
では、またサーフィン