KAT-TUN充電、3人の10周年ツアーで区切り

36

KAT-TUNが10周年記念ツアー最終日の5月1日をもって、「充電期間」に入ると13日、発表した。ファンクラブ会員にメールなどで報告。個人活動に専念するという。

メンバーの田口淳之介(30)が「一身上の都合」で来月31日に退社。亀梨和也(29)中丸雄一(32)上田竜也(32)の3人で、10周年記念全国ドームツアーを4月3日から開始することを先日発表したばかり。中丸はこの日送られたメールの中で「一定期間ソロ活動に重きをおくため、グループ活動を控えることにしました。グループの現状や今後のグループの歩み方を考えた時に、メンバーの個々の成長が今必要であると判断しました」と事情を説明した。

これに伴い、KAT-TUNのレギュラー番組もなくなる見込み。TBS系「KAT-TUNの世界一タメになる旅!」とNHKBSプレミアム「ザ少年倶楽部プレミアム」の2本。両番組の担当者はそれぞれ、「今後については対応を検討中」とした。「-旅!」は終了、「ザ少年倶楽部-」はMC交代の方向でいずれも調整している。

亀梨は「1年後、2年後と、またKAT-TUNが出港する時、頼もしい姿でいられるよう、たくさんの方々が出港を待ち望んでくれるよう、KAT-TUN亀梨和也として向き合っていきたいと思います」。上田も「1日も早く、集合して再出発できるように努力します。約束です! 皆様待っていてください!!」とコメントした。

情報源: KAT-TUN充電、3人の10周年ツアーで区切り – ジャニーズ : 日刊スポーツ