TBSも迷走中…生活者目線で語れない国分太一くんに厳しい声

140

春の新番組はフジテレビの惨敗ばかりが注目されているが、TBSも迷走している。TOKIOの国分太一(40)と女優の真矢ミキ(51)がMCを務める情報バラエティー番組「白熱ライブ ビビット」は、2週目で早くもテコ入れ。インデックスを分かりやすくしたりするなど、ドタバタと修正し始めている。 

視聴率低迷の理由について、上智大教授の碓井広義氏(メディア論)はこう指摘する。

「おそらくTBSは『あさイチ』(NHK総合)の路線を狙っているのでしょうが、同じジャニーズでも、井ノ原快彦と国分太一では全然違う。井ノ原は結婚し子供もいます。夫であり父でもあり、視聴者と同じ生活者という素顔も持っている。国分にはそれがありません。生活者目線で語れないし、中年のアイドルがいるというだけ。あさイチの有働アナのような役割をこなす人もいません。宝塚出身女優の真矢ミキに、情報番組でしっかり者のお姉さんをやらせるのは気の毒」

情報源: 日刊ゲンダイ|TBSも迷走中…生活者目線で語れない国分太一に厳しい声