飛び出す嵐 in 3D -True Story- #arashi

40

こんちは。

スペイン熱が冷めやらない今日この頃を過ごしている私ですが、
最近スペイン語を学び始めましたよ。
数字の100まで言えるようになりましたよ。
翼くんのスペイン語講座もちゃんと録画してますよ!

いや~スペインにはまる理由がわかるね。
って、あーしはもっぱらフットボールですけどね。

ところで、先日ツイッターにも記しましたが、
嵐をお見かけしたでやんすよ。

嵐ったって、あの嵐ですよ。

「ジャニーズの5人組人気グループ」嵐ですよ。

そうそう、このグループ名の前に来る
一般向けの枕詞って

愉快ですよね。

KinKiさんの場合はもっぱら
ジャニーズの人気デュオ
ですやね。

まぁ、そんな事はどうでもイイんですが・・・

このよ、も一回嵐のライヴ見たさによ。
そうさね、最後に嵐のライヴ見たのはよ、
相当前よ。
もう、いつだったか忘れるくらい前よ。
ドームやスタジアムレベルになる前だから
埼玉アリーナか、横アリよ。

それ以来、一度もライヴに参加できたことがないあっしがよ。
一度だけ東京ドーム当選したら、海外出張で行けなかったあっしがよ。
ついこの前もPopcornツアーにまた堂々と落選したあっしがよ。

まるで、「じゃ、これでで我慢して」みたいに

嵐を見かけたさ。

ヨーロッパ在住の友人がいまして
娘を連れて関西の実家に帰省してたんですが、
帰国は東京からって事で数日東京に滞在してたんす。
そんで私がアテンドした日に
ランチして、買い物して、
店を出て、どっちに向かうんだっけと
一人キョロキョロして、
こっちだと進み始めたらよ
目の前に行く手を阻む
でっかいバンが止まったんすよ。

なので、あっしは見るともなくそのバンの方を見てたら
全身真っ赤なド派手な兄ちゃんが颯爽と降りてきて
思わず目を引かれたんすが
キャップを被っていたので、
瞬時に誰かは分からなかったんですが、
長年の経験から、絶対に誰ぞかだなって思ったんす。

そして、しばしそのド派手な兄さんに見とれてたんですが
友人たちは、そんな私に気づかずキョロキョロあらぬ方向を見てたので、
こっちこっちと自分の側に招いたら
友人の娘がとっさに
「えっ、あれ、松潤?」っていきなり言うので
それはさすがにねーだろって思っていたら、

少し間を置いて
相葉ちゃんが普通に降りてきたんですよ。
私はもはやキョットーン状態だったんですが、
そう思ってよく真っ赤な兄さんを見直すと、
正に松潤なのですよ。

そしたら、今度は私の友人が
「ひぇ、大野くんもいるよ~」と言うので、
またバンの方を見たら、
まぎれもなくリーダーが出てきて、
その後、
ニノ、翔ちゃんと次々と嵐が飛び出してきたんす。

もうびっくりこいたのなんのって、

マジでかぁぁあぁぁぁああああああ!!!

あ~~~~りえへ~~~~~んんん!!!

嵐じゃあ~~~~あああぁぁぁあん!!!

しかも5人そろってぇ~~~~~~???

うそやろぉおおおおおおぉぉぉおお!!!

と、大興奮。

とは、ゆーても、
実際はしずしずと静かに見守っておりましよ。
そこはね、プロなんでね。(何の?)

しかし、TV見てるか思ったもん。

目撃者はあっしら3人と2人くらいのおばちゃんだけで
その内の一人が、友人に
「あれって、嵐ですよね?」と訊くので
「そうですよ!本物の嵐ですよ!」と答えたら
「嵐がここに来るって知ってたんですか?」と訊くので、
「知りませんよ~。私たちだって、関西から東京に来たばっかりですよ。」と

お互いかなり興奮して会話してましたよ。

結構周りに通行人がいたんですけど、
気が付かないもんだよね。

私だって、松潤があんなにデーハーじゃなかったら
見てなかったし、ひょっとしたら気づかず通り過ぎたもん。

関係者みたいな人が
「立ち止まらないでください!」って
あっしらに言ってきたんですけど、
あっしらからしてみれば、
あんたらが、勝手に私たちの行く手を阻んで
嵐出して、立ち止まらせたんやんけ
って思いましたがね。

まぁ一瞬の出来事でしたが、それにしても、ラッキー極まりないですよ。

だってさ、友人の娘なんて、去年までは松潤が一番好きで
(残念ながら、現在は3位以下にランクダウン・・・。子供だから仕方ないさぁ。)
しかも、その友人自体は大野くんのファンなので、
もう大喜び!!

「本当に東京に行けば、嵐に会えるんだぁ」って言ってましたが、

会えませんから!
普通は。

しかも5人全員ひとまとめなんて。

まぁ、メンバー一人なら、何度かお見かけした事あるけど、
さすがに全員となると希少ですよ。

普通だったら、どっかで時間つぶして
嵐がバンに戻ってくるのを待つんだろうけど、
私たちには別のミッションがあったので、
そそくさと立ち去ってやったぜ。

ワイルドだろう。

しかも、行きたい方向に嵐が行ったから、
追っかけてると思われるのもなんなんで
そっちに背を向けて遠回りしてやったぜ。

ワイルドだろう。

以上だぜ。

しかしさ、狙ってないのがイイんだろね。
欲がないっていうか。
彼女らにしてみれば、ビギナーズラックみたいなもんだよね。
普段は海外にいてさ、
日本に中々来れないのに、
しかも日本に来ても東京までは、そうそう来ないのにね。

あっしも、嵐のチケット外れまくったせいで
このワンチャンスに恵まれたのかもね。
でもよ。
こんな一瞬の生嵐よりよ
ライヴをじっくり見たいぜ。

私って、昔からよ
有名人オーラを発見するのに長けててさ。

先般も木村了くんの舞台が決まって
出演者が発表されて、
初めて知った共演者の役者さんがよ
次の日同じ電車に乗っていたよ。
しかも同じ駅で降りたさ。

それもビックリだったさね。
知って直ぐに出遭うって・・・・。

では、また。



って、実はその後の方が、私的には本当はすごいかったんですけど
それはもう少しほとぼりが冷めてから。


JUGEMテーマ: