銭ゲバ⑧

61

いよいよクライマックスですね~。
緊張感の高まるシーンが多くて、見ている方も「も~う、いいから早く終わってくれ!」と言いたくなるほど、重苦しい展開にうんざり(じゃなかった)目が離せなくなってきました。
8話の風太郎ちゃんはツボが多かったですね~(わいだけ?)
とにかく、松ケンの目の演技がにクルクルと変化を遂げておりまして、そのバリエーションに驚愕!
風太郎は常に魚の目のような生気のない目つきではありますが、地味ながらも今回はそのドンヨリとした目つきの中に喜怒哀楽が表現されていて、どの表情も違ってた!
そして、ミムラさんの迫真の演技もお見事でしたね。
ただ、どうしても椎名桔平さんが”整い”過ぎてて、今ひとつ馴染めないなぁ。演技そのものは素晴らしいんですけど・・・、椎名さんだと憎めなさ過ぎるんですよねぇ。
ダイナマイトを体に巻いて鬼気迫る風太郎ちゃんですが、意外に緑さんだけ巻き添え食って爆死し、風太郎は身元が分からないぐらい顔にもんのすごい火傷(ケロイド)を負って、ちゃっかり生き延びたりして・・・。
でも、彼氏ってば金には執着するけど、命には執着なさそうだしな。
とは言うものの、生きて遣ってこその金だしね~。
さて、どうなるのでしょうか??
P.S. 
3/5にわざわざブログを書きに来たにもかかわらず、松ケンのバースデーを無視しておりました(笑)。
やっとこさ、24才になったね!いつまでもエコな男でいて下さい。