輪違屋は”間違いや~”なんとちゃいますのん?

14

丸ちゃん、ちびっとだった・・・しょんぼり
きのうよりは出番が多かったけど、ちょっと淋しかったですねふぅ~ん
芹沢の寝込みを襲う場面では、誰が誰だかサッパリ分かんなかったしたらーっ
新撰組フリークとしては、ちょっと突っ込みどころの多いストーリでして・・・、浅田次郎さんの原作が読書こうなってんのなら致し方ないんですがねムニョムニョ
丸ちゃんの総司は”語り”は良かったですね。
いかんせん出番が少ないから、役にどれだけ入ってたかまでは判断できませんけど、優しい語り口調はグッドでした!
だが、しかーし!
総司は目上の人に(ましてや新見局長に対して)タメ口きいたらあかんて。
あれは、あり得ないノーノー汗
そして、新見に詰め腹切らせる酒肴の場面で、総司が立ち膝で酒を呑んでいる熱燗
あれも、あり得へんてポロリ汗
総司はそんくらいの礼儀はわきまえてまっさ。
down細部downを言うたらキリがおへん。
まず、局長の新見錦(にいみ にしき)。
なんで、「しんみ」言わはってん?
「しんみ きょう」言うてたで。
そりゃ、確かにこの時代の人名って音読みする事は多分にあるのですが(例:木戸孝允=「きどたかよし」or「きどこういん」)、新撰組で新見はんを「しんみ」と表現する作品を見たんは、あて初めてどっせポッ
お梅役の中島朋子ちゃんだけは、なかなか良かったですね。
あとは、誰が誰やら・・・。
山本太郎さんは大河で佐之助だったでしょ~!?
で、今回は相対する芹沢派の平山ってのが、ちと分かりづらかった。
温水さんの存在感はおはな◎なんだけど、平間重助をあんなイイ人にしちまうってのも、どないやろ?
獅堂さんも今ひとつ迫力不足やったしな・・・冷や汗
と言うより何よりきのこレッドきのこグリーン伊藤英明きのこオレンジきのこブルーが歳三を演じることに、そもそもの無理があるわけで・・・。
っつーか、上戸彩ちゃん主役で数字が取れたドラマってあるん de sky???

最後に・・・。 


内くんお誕生日おめでとうケーキ2!!
そして、安田くんも明日おめでとう祝!