自分を褒めてやりたかった

20

今日の興南対東海大相模戦見ましたか??
ちょっと一方的で相模が可哀相でしたが・・・・
でも、勝負なんだからしゃーない。
東海大相模といえば、私が高校野球にはまったきっかけになったチームですからね。
やっぱちょっと応援していまいます。
でもハートは沖縄のチームを応援していたさー。
だって、最近の沖縄にはあまり良いニュースがないからねー。
せめて、この結果で少しは癒されてもらえればと思ったさー。

今日はオリオンビールで乾杯であるね!!

スポーツに触れたせいか、思い出しまして
すっかり忘れきっていた尻切れトンボのマラソン参加の記録。

せっかくの初体験なので、ゴールまでの軌跡を残したいと思います。

とにかく目標はゴールする事!
歩いてもいいから、ゴールだけを目指しました。

マラソン沿道の応援もロックンロールにちなんでいて楽しい!


Lake Washington走ってて、一番テンションが上がったのがこのサインを見たとき!
えっ?今、Lake Washington Boulevardを走ってんの???って知った時。
だって、Kurtの家があるんですもん。
ひょっとしたらKurtの家の前まで走るのかなって思ったら、アドレナリンが出てきました。
Kurt Kurtとつぶやきながら走りました。

応援団この応援も可愛かった。
やっぱ応援してくれる人がいると足が動くんですよね。

恐怖のトンネル一番の難所がここでした。
高速道路のトンネルの中に入って走るんですが、トンネルで音が反響するからって、みんながドでかい雄たけびを上げるの。
それがものすごい反響して、怖いの~~~~~~~。
しかも長いのよ。
雰囲気も暗いしほんと怖くて、そのせいかスピードが落ちてたらしく、後ろから抜かれた男性が私を抜き際にして、”がんばれ”ってサインを突き出してくれたの。
そしたらまた元気が出てきて、走れました。

高速道路トンネルを抜けたら、高速だから高いし、寒いの。
ここで私は強烈に左足が痛み出しGIVE UP!
完全に走れなくなりました。
まずは一旦止まって、靴の紐を緩めようとしたんですけど、体が動かなくて泣きそうに・・・・
それでもなんとか緩めたら、違う高速を走る車が「bu bu bububu bubububu bubu」てクラクション鳴らして応援してくれるの。
そうすると、また元気が出来て
なんとか歩き出し、ほんの20~30歩くらいを歩いたら、なんだか走れる気がして走ってみたら、歩くより楽でまた再開できました。

チアリーディングシアトルのダウンタウンに下りるともう直ぐゴールだ!と思って、また元気が出てきました。

また高速道路市街地を抜けたらもう直ぐゴールだと思いきや、セイフィコ球場の周りを走る高速道路にまた乗らされて・・・・
まだ走るのかよ~~~って

ごーーーる!ゴールはセイフィコ球場(アメフトの方ね、野球のスタジアムの隣にある)前の広場でやんした。
写真の時間はあくまで目安。私が走り出した時間とは誤差があるので。
正式なタイムは2:55:06でした。
すごいのは、参加者全員用に自分が走ってる姿を写した写真やビデオまでが個別にあって、ネットからDLできるんですよ。

メダルゲットメダルね。
これが重くて・・・
直ぐにはずしちゃった。
3時間を切れれば上出来と思っていので、大満足でした。
本当に、自分を褒めてやりたかったです。

寄付したでやんす。完走したら、寄付をしようと決めていたので、『国境なき医師団』に寄付をしました。
本当ならいろんな人にスポンサーになって貰って、完走したらまとめて寄付したかったんですが、自分に自信がなかったので、自分で自分のスポンサーになって寄付しました。

横山くんの事があったので、大阪のシングルマザーを助ける団体みたいなのがあれば、そこに寄付したかったのですが、情報が分からず残念。

まぁ、少額ですからね。
自己満足のなにものでもありません。

でも、楽しかった!
当日だけフランケン・シュタインみたいな歩き方だったけど、翌日からは全く筋肉痛もなかったし。
多少なりともトレーニングを積んだおかげですかね。

マラソンって本当にやる価値ありますね!
ピリオドの向こうに行った感が味わえるもん。

私はもう2度と嫌だけど。

JUGEMテーマ:ジャニーズ