肩コリとタクシーの小技(小枝じゃないよ)

18

V関連のレビューをアップする為に、連日仕事が終わってから深夜にかけて執筆活動鉛筆に追われてていたもので、肩がパキパキでやんす。
しかし、毎度レビュー便箋を書き終えた時に私の中でようやくツアーは完結するんですが、今回はまだ12月にも見に行けるもんで、なんかわくわく感嬉しいがまだ残っていますね。って言うか、書く度に早く行きたくてジョギング仕方なくなります。レビューで不足してる分を確認しなきゃならないんだけど、毎回見る見るのに夢中で、忘れちまうことが多いんです・・すいませんたらーっ。でも、来月は氣志團も入ってくるので、ここで精力的に書いちまわないと、イベント事が大過ぎてレビューが溜まりに溜まって年が越せなくなっちゃうくもり
トニセン、CMやってるんですってねふぅ~ん
岡田くんもテレビつければ「LOVE定額」見ない日はないし・・・パクッ
森田と三宅ではイメージアップにはなりませんかね困惑、企業の皆さん。
過去のスキャンダルが尾を引いているのでしょうかしょんぼり・・・シビアだなぁ~汗
ところで、つい先日タクシー自動車の屋根についてるサインが点灯ひらめきしているのに生まれて初めて気づきまして、友人に「あっ、あんなとこ電気ついてるびっくり」と言ったら「あぁ、空車だからじゃん!?」と言われました。
・・・豚キョトン豚・・・
「えーっ、空車の時って電気ひらめきついてるの?」と尋ねたら、ものすごい怪訝な顔をされて「じゃ、あんたは夜タクシー捕まえるとき、どこ見て空車かどうか判断すんのよ?」と言われ目からウロコがポロリ桜
しっ、知らなかったびっくり
こんなに生きたのに、こんなに身近に知らないことがまだあったなんててれちゃう
それとも、あたしって、もしかしてバカYES!
恥ずかちぃ~てれちゃうムニョムニョ
そうです、あたくし夜間には空車のタクシーはサインを点灯ひらめきするってシステムを知らなかったんです。ちなみに夜間タクシーを捕まえようとする時には、タクシーが近づくまで待って助手席のダッシュボードについてる空車の赤いデジタル文字か乗車中のグリーンのサインかで区別してましたポッ
それからと言うもの、夜霧になると街の景色を眺めながら「あっ、あのタクシーは乗車中」、「あっ、あっちは空車だ!ひと目で分かってなんて便利なんだろうチョキ」と子供のように喜んでタクシーを観察しています。
良かったら笑って楽しいやって下さい。
その方が、むしろ気が楽です・・・ニョロ