素晴らしいロケ地ずら!

39

先日、ずーっと行ってみたかった”あの”ロケ地に行って参りました~ジョギング!!
downここがその入口ですdown
松籟館入口
そう、懐かしいところで言えば「ネバーランド」の松籟館。
そして、最近で言えば「銭ゲバ」お金の三国家のお屋敷です!
実は写真撮影カメラOKなのですが、ホームページに掲載するのは避けて下さいバッドとのことだったので、誰もが知っている場所だけならイイかな~と、ちょっぴりだけ載せることにしました。
せっかく、念願の場所に来たのに、downここdownに立った瞬間に「軽井沢へいらっしゃい」を思い出した私・・・撃沈。なんて残念なメモリーたらーっ汗
松籟館テラス
ここは、「銭ゲバ」で三国家に入り込んだ風太郎が、茜ちゃんと結婚するまで住んでいた部屋と思われる地下の部屋(多分、内部はセットかと)。
風太郎の部屋
さて、肝心の場所ですが、文京区のFour Seasonsホテルの近くにある「和敬塾」という男子大学生男の寮の中にあります。ロケに使われている本館はおうち旧細川侯爵邸として東京都の有形文化財に指定されているので、勝手に中に入れないんです。
不定期で有料の見学ツアーが開催されていて、私は3ヶ月前から予約をして今日の日を迎えましたチョキ
今から5~6年前に、内装を創建当時の通りに復元したそうで、その復元方法などが非常に興味深い建築物でして、見どころもた~くさん!。絨毯や壁紙に至るまで同時の姿を見事に復元しているんです。旧岩崎邸や小笠原伯爵邸など、都内には見学可能な華族のお屋敷が幾つかありますが、ここが一番ステキだったおはな星。なので、私の他にも見学者がいっぱい!総勢20名ぐらい来てましたびっくり
そして、いろいろ分かったこともパクッ
まず、ドラマで使われているのはほんの一部で、見慣れたお部屋がここにはないんです唖然。ってことは、このお屋敷のイメージにマッチしたセットをスタジオに作って撮影されているんですね~ふぅ~ん。そりゃ、貴重な有形文化財で、何時間も強い照明ひらめきをたいてカメラは回せないですよねぇ。
でも、それを置いといても、お屋敷自体が素晴らしいので行って良かった~拍手拍手
1時間のガイドツアーの後には、お茶とお菓子がふるまわれましたホットコーヒーケーキ
おやつ
さすがに結婚式場としても利用されているだけあって、コーヒーもティラミスもとてもおいしかったよ~。