稲垣吾郎くんの半同居人ヒロくんTV初登場 高視聴率

91

「SMAP」稲垣吾郎(41)の半同居人・ヒロくん(54)がテレビ初登場した23日放送のフジテレビ「中居正広のISORO」(後10・15)の平均視聴率が15・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地方)だったことが24日、分かった。稲垣が数年前に半同居人の存在を初告白し、初参戦した同局「人志松本のすべらない話」(今年1月放送)でもトークのネタにして大反響。その素性が明らかになるとあり、大きな注目を集めた。

前番組、月9「デート」(後9・00)の最終回13・5%を上回り、同時間帯(後10・15~11・39)の前4週平均9・9%から5・3ポイントの大幅アップとなった。

「ヒロくんをもっと知りたい」という視聴者の要望を番組サイドがヒロくんに伝え、説得。テレビ初登場の運びとなった。

番組は、ヒロくんの家に稲垣が居候する様子に密着。ヒロくんの住む400坪という大豪邸も初公開され、2人の出会いから「ヒロくん」「ごろち」と呼び合うなど親密になる過程は再現ドラマで紹介された。

引用元: 稲垣吾郎の半同居人ヒロくんTV初登場 15・2%の高視聴率 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能.