福士蒼汰くん 岡田准一くんのトレーニング法に愚痴「本当にガチなやつでした」

73

映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』(10月10日公開)の完成記念トークショーが16日、都内にて行われ、岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、松坂桃李らが登壇。アクションで定評のある岡田は現場で後輩俳優たちに指導していたが、田中と福士はそのキツさに苦笑いしていた。

有川浩原作で2013年に映画化された映画『図書館戦争』の続編である本作。

キャストの中で最初に試写を観たという福士は「観ていて大号泣しました。この気持ちをみんなに伝えたいと思いすぐ連絡しました」と感激の表情。その連絡を受けた一人である田中は、「タスクフォースのメンバーのLINEグループがあって、そこに福士くんが『泣きました』と書いていて、『そんな大げさな…』と思っていたら、本当に観て泣きました」と笑う。

そんな田中と福士、ともに岡田からアクションを教わっていたそう。“岡田メソッド”なるトレーニング法もあったそうだが、「仙台で撮影の時に田中くんと福士くんが『岡田メソッドを習いたい』と言ってきてくれたのですが、途中からなぜか“やらされている”みたいな空気になっていました」と岡田は嘆く。榮倉が「次の日の二人の感想がグチに近かったですよ」と笑うと、福士は「想像以上にキツくて自分たちがやりたい範囲を超えていたんです(笑)。本当にガチなやつでした」と言い訳していた。

情報源: 福士蒼汰、岡田准一のトレーニング法に愚痴「本当にガチなやつでした」 – 映画 – ニュース – クランクイン!