櫻井翔くんほどのお方でも・・・

17

4月号のアイドル雑誌読書を順次読んでいるところなのですが、関ジャニやら嵐やら読むところが多いもんで、1冊読むのにすごい時間がかかりますショック汗
「duet」で翔くん、旅飛行機s専門の本屋さんに行ってますね。
彼がチョイスした書籍はいずれも「なるほど・・・ひらめき」と思わせるテーマばかりでしたが、慶応ボーイ鉛筆でNEWSキャスターカラオケの翔ちゃんでも、中東問題は”マンガ”じゃないとダメか・・・イヒヒ。それでも、ジャニーズさんのうちでパレスチナ問題の本読んでるのは彼だけかもしれないですねYES!ポッ。中東問題については、私も何度もおさらいしていますが、中々頭に残ってくれませんものしょんぼり(汗)。
で、そのduetで彼が買った本のうち、タイトルがわかるものだけでも拾ってみました。ご興味があるかたは是非!読んでみては?
まんが パレスチナ問題
まんが パレスチナ問題
山井 教雄
大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」
大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」
池上 彰
あの国いったいどんな国?―中南米・東欧・中東・アジア探索記
あの国いったいどんな国?―中南米・東欧・中東・アジア探索記
蒲田 聡子
アフリカン・アメリカン スラング辞典
アフリカン・アメリカン スラング辞典
泉山 真奈美
最後のスラングものは面白そうですねイケテル
時代によって言葉って変わるから、10年にいっぺんぐらい読んでおくといいのかもな~。
本日の「まごまご嵐」は赤坂でしたが、古地図で辿る江戸の町は興味深いですよね!?。時代劇好きとしてはとってもナイスグッドな企画で楽しみです。できれば対戦チームでいいから参加したいぐらいですもん(笑)。
そういえば、ちょいと前に深川江戸資料館に行きまして「花よりもなほ桜」のような長屋風情を楽しんできました。実際にこんな環境で「てやんでぃ」とか「べらんめぃ」とか、はたまた「八っつぁん、熊さん、饅頭こえぇ~」とか言いながら体験生活してみたいな(backどっかで聞いたセリフばっかたらーっ)。
江戸深川資料館