業界騒然 キムタクが「ドラマ番宣」に駆けずり回る“深刻事情”

96

春ドラマで最大の話題作といえば、16日からスタートする木村拓哉(42)主演の「アイムホーム」。テレビ朝日で初の連ドラ主演となるキムタクだが、番組宣伝のためのPR活動に過去、例を見ないほどの協力ぶりで関係者を驚かせている。

■出演料ほぼゼロで出ずっぱりのワケ

「11日は『SmaSTATION!!』、12日には『パネルクイズアタック25』で木村自らがクイズを出題。14日には『林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル』で自ら実験台となって脳の機能を徹底解明した。さらにドラマが放映される16日は情報番組を全てジャックするばかりか、『世界フィギュアスケート国別対抗戦2015』にもゲストとして登場し、ドラマをPRする予定なのです。フジやTBSでもやったことのない稼働率の高さに誰もが驚いています」(制作会社プロデューサー)

引用元: 日刊ゲンダイ|業界騒然 キムタクが「ドラマ番宣」に駆けずり回る“深刻事情”.