木村拓哉くん「アイムホーム」番宣か 堺雅人さんとの負けられない闘いへ

67

4月16日スタートのドラマ「アイムホーム」(テレビ朝日系)に主演するSMAP・木村拓哉(42)が必死だ。自ら選択した初のテレ朝の連ドラ主演。木曜夜9時は、同局の中でも高視聴率枠だ。当然ながら過去のヒットドラマとの比較は避けられないが、4月クールのドラマには、闘わなければいけない強敵がいる。堺雅人(41)主演の「Dr.倫太郎」(日本テレビ系)がそれ。時間枠は違えど、いやでも応でも視聴率争いに注目が集まる。キムタクにとっては、まさに“絶対負けられない闘い”なのだ。

キムタクにとっては初のテレ朝での連ドラ主演だ。

「昨年、フジテレビで『HERO』をやりましたから、順番でいけば今年はTBSでやるはずだった。それをテレ朝でやると言いだしたのは木村さん本人だそうです。昨年、2夜連続ドラマの『宮本武蔵』でテレ朝のスタッフと仕事をした際、仕事がやりやすかった、楽しかったということがあったようです。今までにない環境という刺激もあって、テレ朝を選んだそうです」とはある制作会社関係者。

引用元: 木村拓哉が自ら「アイムホーム」番宣か 堺雅人との負けられない闘いへ – ライブドアニュース.