岡田准一くん『永遠の0』が邦画ベストワン!

44

引用元: 岡田准一『永遠の0』が邦画ベストワン!山崎貴作品がワンツーフィニッシュ! – シネマトゥデイ.

2014年邦画作品別興行収入の上位作品を文化通信社が発表し、87億6,000万円を記録した岡田准一主演映画『永遠の0』が、本年度の邦画作品ベストワンに輝いた。(文中の数字は一部推定)

2013年12月21日に初日を迎えた『永遠の0』は、初登場で1位を獲得。全国映画動員ランキングにおいて8週連続で首位を独走し、ベストテンには13週連続ランクインを果たした。ジャニーズ所属俳優の主演映画には珍しく、男性および40代以上の大人の観客にも訴求。結果、幅広い層が劇場を訪れ、ロングランヒットとなった。