山田涼介くん24時間テレビSPドラマ舞台挨拶

47

涙必至の実話実の母に忠告 毎夏恒例の日本テレビ系「24時間テレビ38 愛は地球を救う」で放送されるドラマスペシャル「母さん、俺は大丈夫」(22日・後9時頃)の試写会が16日、東京・汐留の同局で行われ、主演のHey!Say!JUMP・山田涼介(22)ら出演者が舞台あいさつに立った。

17歳で急性脳腫瘍を発症したサッカー少年が、ピッチに戻ることを信じ闘病生活を送った実話を元にしたストーリー。主人公・諒平の役作りのため、撮影期間の1か月あまりで約5キロ減量した山田は「実話だけに演じる思い入れはすごくあった」としんみり。自らの家族とも重なる部分が多かったといい「うちのお母さんは見るのがつらいんじゃないかと思う。『(見るときは)ティッシュ横に置いとくんだよ』と言いました」と話した。

続きは↓にて。

情報源: ヘイセイ山田涼介、涙必至ドラマで忠告「ティッシュ横に置いとくんだよ」 : 芸能 : スポーツ報知