大倉忠義くんと八乙女光くん“ヘタレ&ドM”な名コンビ!?

31

4月11日スタートのドラマ「ドS刑事」(日本テレビ系)は2話目の放送を終え、各キャラの個性が見えてきたところ。なかでも注目が、ジャニーズタレント2人の役どころだ。

主人公・黒井マヤとタッグを組むヘタレ巡査、代官山脩介を演じるのは、関ジャニ∞の大倉忠義。そして自らのドM気質に目覚める巡査・浜田宗一郎役は、Hey!Say!JUMPの八乙女光が務めている。

まず大倉は、2013年に出演したドラマ「お天気お姉さん」(テレビ朝日系)でも刑事役を務めており、警察官の役はハマっていそうだ。また、この「お天気お姉さん」では、新米ゆえにミスが多く、上司から“ゆとり”と名付けられてしまった。打たれ弱いという精神面は、「ドS刑事」での“ヘタレ”と共通するものを見せている。

一方の八乙女は、そのヘタレである代官山(大倉)の姿を見るうちに自分の中のドM気質に気付いていくという役。そんな八乙女はかつて、自らを「Mなのかな」と告白していたことがあったのだ。

引用元: 関ジャニ大倉とHey!Say!八乙女は“ヘタレ&ドM”な名コンビ!? – ライブドアニュース.