多部未華子さん主演刑事ドラマに大倉忠義くん出演

31

女優の多部未華子(26)が、4月スタートの日本テレビ系連続ドラマ「ドS刑事」(土曜・後9時)で主演することが4日、明らかになった。

七尾与史(よし)氏による推理小説シリーズが原作。多部は、悪人を好きなだけいたぶることができるという理由から刑事の道を志し「史上最強のドS刑事」と異名を取る主人公・黒井マヤを演じる。

ひょんなことからマヤの目に留まり、“相棒”へと抜てきされる交番勤務の警察官・代官山修介は関ジャニ∞の大倉忠義(29)が演じる。素直で従順な性格を逆手に取られ、捜査のために恥ずかしいコスプレをさせられる、突撃する凶悪犯の盾にされるなど散々な仕打ちが待ち受けている。「最初はポンコツな刑事だと思うんですけど、回を重ねるごとに成長をしていく姿を見守ってほしい」と話している。

引用元: 多部未華子が「史上最強のドS刑事」相棒に関ジャニ・大倉 : 芸能 : スポーツ報知.