堂本光一くん36歳23曲ダンス「もう踊れない。限界」

117

KinKi Kids堂本光一(36)が2日、3年ぶり6度目となるソロツアーの神奈川公演を横浜アリーナで行った。「SHOCK!」など披露した23曲は、激しいダンスソングばかりで19曲を歌い終えると、「疲れた。ダンスナンバーを詰め込みすぎた」と膝に手をついた。その後、「36歳。まだまだ行ける!」と気合を入れ直すも、終盤には「もう踊れない。限界。無理」と言いつつ、充実感をにじませた。同ツアーは5会場12公演で、約15万3000人を動員予定。演出にも携わり、レーザー照明の色やタイミングなど細部までこだわった。

9月には主演ミュージカル「Endless SHOCK」(大阪・梅田芸術劇場など)が始まる。3月に舞台上の大型可動式LEDパネルが倒れ、6人が負傷する事故が発生したが、光一は「機構も新しくして、絶対の安全に配慮した形でやります。安心してください」と強調した。

情報源: 堂本光一36歳23曲ダンス「もう踊れない。限界」 – ジャニーズ : 日刊スポーツ

KinKi Kidsの堂本光一(36)が2日、3年ぶり6度目となるソロツアーの首都圏公演を横浜アリーナで行った。 3年ぶ り4枚目のソロアルバム「Spiral」を引っさげ、「豪華な振り付け」というダンスに力をいれたツアー。収録曲「SHOCK!」のツアー用の振り付けを 世界的日本人ダンサー、ケント・モリ(30)が担当した。 マドンナ(56)と故マイケル・ジャクソンが取り合ったダンサーとして有名なケントと、6月放 送の音楽番組で共演したのを機に振り付けを依頼。同曲を含む23曲を歌い踊って1万5000人を魅了した。 また、3月の東京公演で舞台セットが倒れ、出 演者らが負傷する事故があった主演舞台「Endless SHOCK」が9月に大阪、10月に福岡で控えるが、「安全に配慮した形でやろうと思います」と 誓った。

情報源: 堂本光一ソロツアー、ダンスで魅せた!ケント・モリ振り付け担当 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

KinKi Kidsの堂本光一(36)が2日、約3年ぶり6度目となるソロツアーの横浜アリーナ公演千秋楽を迎えた。 トークを挟みながら約3時 間、踊りに踊った。故マイケル・ジャクソンさんと米歌手マドンナ(56)が取り合ったダンサーとして有名な振付師ケント・モリ(30)の振り付け曲 「SHOCK!」など二十数曲を披露。光一は「疲れた。ダンスナンバーを詰め込み過ぎた。正直、恐ろしかった」と本音を漏らしながらも圧巻ダンスで1万 5000人を魅了した。 8月21日のナゴヤ公演で5会場12公演15万3000人動員のツアーを終えれば、9月以降は大阪、博多で主演ミュージカル 「Endless SHOCK」に挑む。3月の帝劇公演での事故を乗り越えての上演に、光一は「新しい機構にして安全を配慮してやる」と意気込みを語っ た。

情報源: 堂本光一 3時間踊りまくりで魅了//デイリースポーツ online

ソロアルバム「Spiral」を引っさげた、3年ぶり6度目のソロツアーを開催中のKinKi Kidsの堂本光一(36)が2日、横浜アリーナで 3日連続公演の最終日を迎えた。 米歌手・マドンナ(56)らの専属ダンサー、ケント・モリ氏が振り付けした「SHOCK!」や、トラヴィス・ペイン氏振 り付けの「Danger Zone」など激しいダンスナンバーを中心にダブルアンコールを含めた23曲をこだわりの照明で演出。「バカじゃねーの」とファ ンをいじりつつ、「ステージのパフォーマンスで僕の気持ちが伝わればうれしい」とツンデレぶりで、1万5000人を魅了。今年3月、帝国劇場での舞台 「Endless SHOCK」で6人が負傷した事故に触れ、9月8日からの大阪・梅田芸術劇場公演に向け「機構を新しくして安全に配慮して行います。安 心して」と呼び掛けた。

情報源: ツンデレ堂本光一「バカじゃね」横アリ公演最終日でファンいじり : 芸能 : スポーツ報知

中スポ:3年ぶりソロツアー 堂本光一 MJもどきのこだわりダンス