堂本光一くん“試練の年”乗り越え成長「団結を感じた」/ Endless SHOCK製作発表

155

堂本光一くんが19日、都内で行われた帝国劇場2016年2・3月公演『Endless SHOCK』製作発表に出席。今年9月、『SHOCK』通算1300回公演の前にはオーナー役の前田美波里さんが劇場入りの途中で転倒し左肩を骨折。治療専念を理由に降板を余儀なくされたが、来年の公演では無事、復活することも発表。 今年3月の帝劇での公演中には舞台上のLEDパネルが転倒し、計6人が負傷する事故も起こった。光一くんは「あってはならない事故が起きてしまい、学ぶことがあった。それは僕としては悔しかったですが、あの時はステージに立つ出演者、スタッフの団結をものすごく感じました」としみじみ。 また前田さんの降板で再びハプニングに見舞われたが「(代役の)植草(克秀)さんが徹夜でせりふを覚えてくれて、出演者全員朝から集まって確認して、またこういう状況でも成功させようという空気に、団結がうまれた。いろいろあった2015年でしたが、2016年は団結の深まった『SHOCK』をお届け出来れば」と約束した。

情報源: 堂本光一“試練の年”乗り越え成長「団結を感じた」 左肩骨折の前田美波里も復活 | ORICON STYLE

堂本光一、“階段落ち”ジャニー氏から止められるも「やめへんよ」 | ORICON STYLE

堂本光一 SHOCK階段落ち「やめない」ジャニー氏誕生会「来年は」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

光一のために撮影した写真初公開 大阪・近鉄百貨店で「森光子展」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

堂本光一「Endless~」来年は地方公演なし – ジャニーズ : 日刊スポーツ