堂本光一くんが堂本剛くんへの思いを告白! 9/11「徹子の部屋」

354

[9月11日(金)に放送されるトークバラエティー「徹子の部屋」(テレビ朝日系)のゲストは、KinKi Kids・堂本光一。堂本剛とKinKi Kidsのメンバーとしてデビューし、現在も幅広い活動を続けている光一。MCの黒柳徹子と会うのは、大みそかから元旦にかけて行われた「ジャニーズカウントダウン」以来となる。カウントダウンのステージ上で繰り広げられた光一と黒柳のうまくかみ合わなかった(?)やりとりをあらためて振り返る。

36歳の誕生日だった元日の夜にはKinKi Kidsのコンサートが行われるなど、年を明けてからもフル回転だった光一は、毎年ライブなどで忙しい中、誕生日を迎えるため「誕生日会を開いている友人がうらやましい」と思わず漏らした。光一が主演を務める舞台「SHOCK」シリーズは、’00年より続く人気ミュージカル。歴史ある帝国劇場にて弱冠21歳で主演を務めたことについて当時は数々の批判もあったとか。また、ことし3月19日の公演中に起きた事故についても言及し、黒柳に胸の内を打ち明ける。12歳でジャニーズ事務所に入所した光一の“ジャニーズ歴”はもう24年に。KinKi KidsとしてCDデビューしたのは、18歳の時だったが、今回17歳当時の貴重映像を公開する。映像を目にした光一が思わず赤面するほどの初々しい映像は、ファン垂ぜんのものだろう。

さらに、ずっと苦楽を共にしてきた相方・剛への思いも告白する。

情報源: キンキ堂本光一が“相棒”堂本剛への思いを告白! | ニュースウォーカー