千原ジュニアさんを“かわいい”に目覚めさせたジャニーズタレントとは?

77

千原ジュニアとケンドーコバヤシが、台本ナシでトークするバラエティ番組「にけつッ!!」(日本テレビ系)の10月8日放送回で、とんでもないカミングアウトがあった。

この日はジュニアが入籍発表した直後の収録。「結婚相手のパンツの色は何色が多いか」というケンコバからの質問に「ほぼ白かな」などとテレながら答えるジュニアだったが突然、「実はこの前、某番組で一緒になったある人を番組中にじっと見つめすぎて、共演していた長嶋一茂にも注意された」と言い始めたのだ。

結婚したばかりなのにそんなことを言っていいのか、相手は誰かとケンコバに問われると、「Hey!Say!JUMPの伊野尾慧君」と明かした。ケンコバはすぐさま、「俺はそっちはないから」と苦笑。ところがジュニアは、「ないやん?(でも)あるから!」と声を荒げたのだ。

その後も、「めちゃくちゃかわいい」「こちょこちょしたい」「家賃払ってあげたい」とベタボレ発言を連発。さらに自らメールアドレスの交換を申し出たそうで、「美味しいモン食べた時には、『コレ食べさせてあげたい』」と思いながらメールを打ったりしていると、その重症ぶりを露呈させた。

伊野尾はV6の岡田准一やタッキー&翼のタッキー、KAT-TUNの亀梨和也や関ジャニ∞の大倉忠義らからもかわいがられていることで有名だ。

そんな伊野尾も、もう25歳。これだけ認められた自分のかわいさをどうやって売れば大成するのか、しっかりと考えるべき時だろう。

全文は以下にて。

情報源: 千原ジュニアを“かわいい”に目覚めさせたジャニーズタレントとは? | アサ芸プラス