剛つんの舞台?!

20

いやいやいや、びっくり驚きましたねぇ~。
アオドクロを健くんと見に行ったことも、夏ごろに別の新感線の舞台を見に行っていたことも、偶然現場に居合わせていたシアターマニアの友人から小耳には挟んでいたんです。なので「もしかして・・・」という気持ちはあったのですが、実際決まってみると驚きですね。
「荒神」雷と言えば堤幸彦監督で大沢たかおさんと加藤雅也さん主演の映画がありましたが、それと同じなのかな?そして、新感線がらみなのでしょうか?いかにも新感線でやりそうな内容だしな~、どうなんでしょ。現実世界から少し離れた話しなので、剛くんもキャラが作りこめる分抵抗ないのでは?見る方も現代劇(ましてや会話劇)をやられるよりしっくりくるかもしれませんよ。
「演技者。」の剛つんがすごく良かったので期待しちゃおーっと。
演技者。見て初めておもしろいと思ったもん。
まぁ、作品そのもののノリが合うか合わないかによるんだけど、「激情」は剛くんにバッチリグッドハマってたと思う。
坂本くん、剛くんと舞台が続いて・・・となると、やっぱカミコンは春じゃないんだねぇ~。夏まで晴れコンサートはおあずけかー。