今ひとたびの薄桜鬼

15
いやね、ヤバイよ、薄桜鬼
1/2にTOKYO MX TVでシーズン1が一挙放送されたので録画しておいたんですよ。
木村了くんの舞台のDVDが届くまで、まだあと1ヶ月もあるもんで、個人的なカウントダウンイベントのひとつとしてアニメでも見て間をつなごうかと思い・・・、で、夜中にボチボチと見ているんですが。
これがね、ヤバイ、はまる

新選組フリークの私にとっては、近年まれにみる傑作
史実に忠実な部分と、フィクションの掛け合わせが見事でして、制作サイドがちゃんと新選組を分かっていないと、ここまでモディファイすることはできない構成なんです。唸りますよ、ってか、今更ながらではありますがファンが多いのも納得。女性新選組ファンにとっては全く新しいアプローチですもん。美しい登場人物たちのめくるめく幕末の日々・・・
あ~、何てステキなの
驚くべきは、舞台のキャスティングがいちいちバッチリはまってること
土方、沖田、藤堂、千鶴、そして鬼一族の3人は非の打ちどころがないほど、アニメと舞台の人物像が同じ。すごいよ~、これは新たな感動を産みますな。
で、本家本元のゲームはどんななんだろうと、いろいろググってみたんですよ。
PSP買っちゃおうかな~なんて思ったりもして。
でも、ゲームなんて何ひとつやったことないの
せいぜい、脳トレゲームとかクイズとかしかやれないし、コントローラーなんて動かし方も知らん
マリオはおろかインベーダーゲームだってやったことない(笑)
薄桜鬼って「アドベンチャーゲーム」ってカテゴリーなんですけど、何のこっちゃ、RPGとは違うんかいなって感じ・・・。マルチエンディングってのは、そのー、いわゆる、マルチなエンディングってことかいな。UMDって何、あー、もう、どないなっとんねんちゅーねん
でも、ヨコちょもたっちょんもモンハンの話ばっかしてるし、まさかのまさかずで将来的にはモンハンの話題にもついていけうるようになれるかもしれんし、ボケ防止になるかもしらん・・・。でも、PSP買ったら今以上に時間がなくなりそう・・・
とにかく、週末ヤマダ電機に行ってこよう
iPhone使うより簡単かなぁ。めっちゃ買う気満々
JUGEMテーマ:薄桜鬼