二宮和也くん HOME’S CM発表会 肖像権タブーの苦肉の策

48

嵐の二宮和也が17日、都内で行われた不動産・住宅情報サイト「HOME’S」の新CM発表会に登場した。二宮は、長らくCMキャラクターを務めていたバナナマンの後を継ぎ、21日から放送の新CMに出演するという。シャーロック・ホームズを彷彿とさせる探偵“ミスターホームズ”に扮する二宮は、この日もロングコートにシャーロックハットといった探偵姿を報道陣に披露してみせた。

囲み会見はなかったものの、女性司会者からの「どんなお部屋に住んでいるんですか?」といったプライベートな質問に「寝る部屋とリビングと、作業部屋がありますね。趣味とかやる用の。2Lの普通のところです。本当に、本当に普通です。30代の普通のとこです」と気さくに答えて盛り上げたという。とはいえ、かなりの高級マンションに住んでいると目される二宮だが、大阪にあるという家賃4万5,000円の物件を紹介されたときには、「うちの家賃とちょうど同じですね!」とおどけてみせ、取材陣の笑いを誘った。「皆さん、なんで笑っているのかわからないんですけども……」と、「嫌味に聞こえない絶妙なおとぼけ発言をかぶせるなど、二宮は上機嫌でしたね」(ワイドショースタッフ)という。 また記者からは、「『通常、通りいっぺんのPRに終始することが多い司会者との質疑応答で、二宮にここまでプライベートトークをさせるとは、HOME’Sもなかなかやるな』との声も上がっていました」(ワイドショースタッフ)と、会場の反応も上々だった様子。

さらに今回は、これまでのジャニーズタレントの会見では見られなかった、ひときわ異彩を放つ企画も催されたとか。「ウェブ媒体の写真掲載は一律NGのジャニーズ事務所ですが、この会見の終了後には“二宮がCMで着用した探偵衣装を着たマネキン”の撮影会が行われました。ウェブ媒体の掲載用にと、企業側が気を回したようです。衣装をまとった、顔が黒塗りのマネキンに群がって撮影するカメラマンたちの姿は、とてもシュールな光景で笑ってしまいました……」(同)

全文は以下にて。

情報源: 嵐・二宮和也、CM発表会で珍事! “ジャニーズ肖像権タブー”の苦肉の策にマスコミ失笑|サイゾーウーマン