亀梨和也くん、「青い種子は太陽のなかにある」舞台主演

30

KAT-TUNの亀梨和也(29)が、今秋上演される蜷川幸雄氏(79)演出の音楽劇「青い種子は太陽のなかにある」に主演することが10日、分かった。47歳で夭折した劇作家、寺山修司氏が28歳のときに書いた戯曲で、劇中歌は音楽プロデューサーの松任谷正隆氏(63)が担当する。寺山氏が生きていれば今年で80歳。「言葉の錬金術師」と呼ばれた天才の“幻の戯曲”が節目の年に舞台化される。

引用元: 主演・亀梨!蜷川氏&松任谷氏で幻の戯曲「青い種子は-」舞台化へ (1/3ページ) – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ).