中丸雄一くん メンバー脱退笑い飛ばし前向き

70

グループとしての活動を一時休止すると発表したKAT-TUN。メンバーの中丸雄一(32)は「逆手に取ってやって行くしかない」と前向きに発言した。

中丸は14日、日本テレビ系「シューイチ」に生出演。メンバーの脱退などを受け、10周年記念ツアー最終日の5月1日をもって、「充電期間」に入ると発表したことについて、メンバーやスタッフの間では「11年目以降のグループの歩み方を考えた時に、このまま何事もなかったかのようにやって行くのはどうなんだろう」との話し合いになり、一度リセットするため充電期間に入ることを決めたと説明した。

自身は「何事もなかったかのように活動するのがベスト」との考えを持っていたことを明かしたが、最終的には個人の活動を充実させるということでまとまったという。

デビュー10周年を記念したベストアルバム(発売日未定)の収録内容に触れ、収録曲によって参加メンバーが異なることについて「しっちゃかめっちゃか」と笑い飛ばし、「逆手に取ってやって行くしかない」と相次いだメンバーの脱退もポジティブに捉え、「長い目で見た時に、ここがターニングポイントになったなと思ってもらえるように」と前を向いた。

情報源: KAT-TUN中丸、メンバー脱退笑い飛ばし前向き – ジャニーズ : 日刊スポーツ