上を向いて歩こう!

26

日曜日に山口くんのスペシャルドラマを拝見しました。
「坂本九物語」は、私にとって必見のドラマでした。柏木由紀子さん著の「上を向いて歩こう」は、その昔(笑)友人に借りて読んで号泣した覚えがあったので。
上を向いて歩こう
上を向いて歩こう
柏木 由紀子
理想の家族とも思えたご家族にあんな不幸な事故が起きてしまうなんて、運命は残酷ですね。悲しい
ドラマの仕上がりや山口くんを始めとするキャストの演技云々についてより、坂本九さんの偉業とご家族の愛を見直す上で、とても重要なドラマだったと思えました。
そう言えば、ジャニーズさんも結構九さんの曲をカバーされてきましたね。剛さんもカバーされた「見上げてごらん夜の星を」は、フォーリーヴスもカバーされてたし、「涙くんさよなら」もTOKIOのアルバムTOKI10に収録されてました。
余談ですが、ちょい昔、アメリカの南部地方に行った時、ホテルのバー(←大人な響き!)に入った途端、弾き語りのピアニストの方が、私がバーに足を踏み入れた途端、「上を向いて歩こう」を演奏してくれたんです。私はすぐさま私の為のサービスだと察知して、ピアニストの方に目をやったのですが、その方はウインクして「For You」って感じで目配せしてくれたんですよね。その時私は「スキヤキソングが全米でNo.1になったって本当だったんだぁ」って事を噛み締めた思い出もあったりします。その時心から九さんの偉業を身に沁みて感じました。
今日は渋谷に行ったので、キンキさんの巨大ビルボードをパチクリしてきました。チョキ
高い所にあるので、大きさがピンと来ないと思いますが、かなりデカイですよね。まさにセンター街の入り口から見える位置にどで~んとあるんで、まぁ~色々コネがあって割り引いて貰ったとしても、私の経験から推測して、ボードの製作費を含めないでも、2週間でお金五百万お金は下らないと思いますね。なんちゃって!バッド
@shibuya
ついでに、TSUTAYAでファンタスティポのコーナーもチェックして来ましたが、家に帰ったら待望の「ファンタスティポ」が届いてございました!眠れない夜が続きそう。(それなのに、ブックレットの角を飲みものの結露で早速濡らして、よれよれにしてしまいました・・・・冷や汗悲しい困惑工具工具工具
@CCC
そう言えば、HMVの看板撮って満足してしまい、すっかり「メントレG」のエンディング候補曲の視聴をするのを忘れてしまいました・・・。
ガクッ(←家の近所の6歳の女の子子供がよく使うフレーズ!)
それって、今日雨の中傘も差さずに、わざわざコーラを買いにセブンコンビニまで行ったのに、そのセブンコンビニでケータイ電話代を支払うのと郵便局郵便をポストに入れる事に集中してしまって、手ぶらで帰ってきてしまったのにも似ている・・・・。あ~、しようがないね、自分。工具NO!
二つの台風が接近しているそうですね。そんな曇り空の中、downの様なすがすがしい岡田氏の笑顔を発見。見るラブ
こんな笑顔に騙されたい・・・バッド。微笑返し・・・・ラッキー
@jr
では、色々とキンキさんお二人そろってのラジオで突っ込みたい所はあるのですが、後ほど・・・
そうそう、今日の「がんばっていきまっしょい」。試合後のリーと悦ネェの会話に涙悲しい悲しいでございました。思わず自らの経験をオーバーラップさせて、感情移入しちゃったでございますイヒヒ。来週は、サブちゃんの秘密がカミングアウトということで、ますますはまるはまる・・・たらーっ楽しい
じゃ、また。水泳