三宅健のラヂオ Vol.85

83

なぜかおや?「エリーゼの為に」の生ピアノ演奏でスタート。
しかも弾きっぷりがボロボロてれちゃう
「みなさんけんばんわ。ピアノ教師、ミヤ・ケンバンです。猫でも弾けるワンポイントレッスンです」って、名前ハマリ過ぎ!
どうやら、スタジオにピアノが置いてあったので、スタッフさんに弾かせだけのことらしいムニョムニョ。でも、幼少の頃、ピアノを習いに行って挫折した経験をお持ちの三宅さんは「親の言うことは聞いておけばいいんですよ・・・困惑と説得力のあるひと言をつぶやきながら番組がスタート。
今夜は月イチ企画「お便りメールブルースパークリングセール」。
まず最初のメールは『長瀬くんが三宅健は風呂場の使い方が汚いショックと言っていましたが(長野くんも言ってたそうです)本当ですか?』という質問から。ちょっとムッぶーとした感じの三宅さんは「”汚い”って表現は良くないよ~ノーノー。ボクね水びたし汗にしちゃうんですよ。シャワーカーテンを中に入れないから。なんかホテルとかで時々シャワーカーテンに水カビがあったりするでしょ?あれを中に入れてお湯を溜めるのがヤなのニコニコとのこと。神経質なのか無神経なのか掴みどころがない発言だわいなYES!後に使う人のことも考えましょうね!
そして、「前世・現世・来世占い」なるものに挑戦。皆さんもやってみてグー
健ちゃんの診断は以下の通り。
<前世>冒険家びっくり
<来世>命を賭けて世界を救う地球
攻めてくる冥王星人から守ってくれるんだって(笑)。
健ちゃんはすかさず「冥王星って、こないだなくなった星じゃなかったっけ?」と鋭い突っ込み。ちなみに、冥王星星はなくなったわけじゃなくて、太陽系おてんきの惑星としてのポジションを失っただけよん。
<現世>うるわしのペ・ヨンジュン冷や汗
マダムの腰はくだけっぱなし、だそうです(ある意味当たっていると思われラブラブ)。だけど、ストレスを抱えがちなので注意!とのこと。
きのこオレンジ直感的or論理的 → 直感的
きのこグリーン楽観的or悲観的 → 若干悲観的
きのこレッド自己中or自己犠牲 → 自己犠牲型
きのこブルー私事派or仕事派 → 若干仕事派
きのこオレンジモラルor反モラル → 完全にモラル派
だそうです。
このテスト、やって頂いた方には分かると思うんですが、最後の「誰かと付き合うとき気になる点」というのが三宅さんは選ぶの多かったですねぇ~。確か、体型(back1番最初に言ってましたたらーっ)、職種、お酒、タバコ、趣味、身長、年齢、性格も挙げてたかな・・・・。
ふふん、まだまだ若いな、おぬしイヒヒ
あたしなんか、タバコ、趣味、性格だけよチョキ
皆さんには知ったこっちゃないとは思いますが、あたくしめの場合は前世が「医者病院」で、現世は「Theバント職人野球」、来世は「ニート対策委員会会長」でやんした。その他、もろもろの診断もやや当たっている感が・・・しかも、やや三宅さんにも似ていました唖然(複雑な心境っす・笑)。まぁ、是非いっぺんやってみて下さいまし。
本日の曲は「親指さがし」を撮った熊澤尚人さんが監督して目下ロードショー中の映画「虹の女神」のテーマソングでした。
The Rainbow Song
The Rainbow Song
種ともこ
最後のお便りは『犬犬が欲しいけど、ちゃんと飼えるか心配』という方から。
健ちゃんは「1人暮らしでペットを飼うのは難しいふぅ~ん。結局飼いきれないことが多い。ペットと言うよりも命を預かる・・・、うーん、自分に子供赤ちゃんができたと思った方がいい」と。なんでも、健ちゃんはラブラドールが欲しいってあちこちで言ってたら沖縄のブリーダーさんが「うちの子をどうぞ」って申し出があったんですって。だから”ブルー”は沖縄生まれ飛行機なんですって。
でも、家族で不在になる時はブルーが可哀相だからということで”J”はペットショップで買ったそうですよ。「苦楽を共にする家族だし、自分よりも早く死ぬわけだから、そういうこともちゃんと考えて飼って」とアピールしていました。ハッキリとは明言しなかったものの「責任とれないなら飼うなパー」というメッセージを強く感じましたね。まったくもってその通りだと思います。
さて、最後に今週のキーワードは『あいうえお』の「い」。
いただきまーすの「い」でした。