三宅健のラヂオ Vol.35

30

冒頭はひとしきり「ビックリマンチョコ」の話題で、たった一人盛り上がる三宅氏ペン。まぁ、悪いけど、この話題はスルーだなムニョムニョ(きっと二宮くんが相手してくれるよ!)。
”エロエコ抱擁”では、三宅さん、また問題発言!
環境に優しい乗り物であるチャリンコ自転車を普及させる為に、ミニスカのおネェちゃん女まで付いてくるレンタサイクルなるアイデアひらめきが出まして・・・、これ非常にいいですねグッド。しかもよ、おネェちゃんが前に乗って漕いでくれて、その揺らめくおケツを見ながらびっくり乗れるってんだから。健ちゃんは絶対乗るそうですがたらーっ(笑)、反面彼らしい気遣いコメントも発しておりました。「でも、これってセクハラされたりするよね、きっと」、「触らないでいられる人ばかりじゃないからさ~、3人乗りにして監視員も乗せたら?」と。
セクハラされる、と言うよりも企画自体がセクハラだっつーの汗
んで、今宵も曲はミスチル・・・困惑
どうも、たまたまこのラヂオを聴いたミスチルファンの方から『曲をかけてくれてありがとう』というメールを頂いて、すっかり有頂天の健ちゃん。「これで、ひとりリスナーが増えた楽しいと喜んでいらっしゃいましたが、その瞬間あたしは(三宅ファンなのにもかかわらず)これ以上ミスチルかけ通すなら来週から聴かないぞ怒りとすら思ってしまいますた・・・。はい、ひとり減ったdown
もうね、例えこれが毎週氣志團だったとしても「今週はもういいよ~」って気になりますねふぅ~ん・・・。これ以上ミスチルを嫌いになりたくないので、お願いだから来週からは違う曲にしてポロリ
そして、握手会についてとうとう語ってくれましたてれちゃう
もう、握手会が終わった後は、メンバーも『あしたのジョーの白いバージョン』だったそうで(笑)、それは理解できますよね!?。健ちゃんは始め赤いパーカーを着ていたせしく、だんだん汗ばんできたので、終いにゃTシャツになったとか。だから、たまに冷たい手パーの人が来ると「あっ、気持ちいい嬉しいと思ったそうな・・・。「多分冷えピタみたいので、わざわざ冷やしてたんじゃないかなー」と言ってましたけど、これからの会場ではこのパターンが激増するんじゃないですかねぇ~イヒヒ
握手会発起人とは言えども、メンバーやスタッフも「やりたい」って言ってくれなかったら実現しなかったんだから、と謙虚なお言葉も。でも、「やっぱり、女の子の手はやわらかいねぇ~」と嬉しそうに語っていました。握手会の話をしている間中ずっと嬉しそうな声で話していたので、ファンとしても嬉しくなっちゃいますねおはな。「大変だったパクッ」とか「疲れたピピピ」って言われたらガクッとしちゃうもんね。
今週のキーワードは「な」でした!