三宅健のラヂオ Vol.21

36

とうとう『アイドルの作り方』が完結しましたねラッキー
来週から第2シリーズに突入って言ってたけど、もうやらなくていいのにな。
和装アイドル光源氏ならぬ「光ひらめき健ちゃん(ひかるケンちゃん)」だそーでバッド
まぁ、どこかで披露するそうなのでファン受けしそうなものに収まりましてございますグッド
ちょっと気になったのが、健ちゃんの「作務衣」の発音。
甚平と作務衣なら作務衣が好きだと言ってたのですが、健ちゃんが言うとSome wayに聞こえるんですよ。ニュアンス伝わります?。「さ」にストレスがくるんですね。・・・なんか新鮮でした赤りんご
そして、リスナーから送られた本読書を紹介してたんですが、つくづくこの番組って作家要らないよねノーノー。リスナーが番組作りしててさ、作家が考えるテーマなんてプシューだもん怒りマーク。ずっと投稿だけ紹介してればいいのに。
「もったいない」ってタイトルの本、アフリカのオバちゃんが日本語の”もったいない”という言葉に感銘を受け、世界の勿体ないものを列挙してる書籍らしいのですが、それを幾つか健ちゃんが読んでくれました。
確かに、日本のトイレには世界にはない大・小の別があるよね。これは目からウロコでした。大小が分かれてると1家族で1年間にバスタブ430何杯も節約できるんだって拍手拍手。だけど、エコエコ健ちゃんなハズなのに「勢いよく流れて欲しいから、いつも大しか流さない」って豪語してました冷や汗。エコロジーは言うは易しだよ、三宅さん!
世界の軍事費と福祉費の比較で、当然軍事費が上回っているわけですが、その額が900何十億ドルって話になり、日本で90兆円にも上ると聞いた健ちゃんは「もう、兆になるとわからない。90兆円って学校の体育館ぐらい?」とお尋ねになりました子供子供子供
あなたね、どの学校?
小学校かい?それとも中学校なの?
その例えが、もう・・・。たまりませんおはな
しかも、「天井まで満杯にしてもまだ足りない?」ってひつこく聞いてました。
健ちゃんです・・・7月2日に26歳になったとですムニョムニョ
健ちゃんです・・・充填を「じゅうちん」って読んでしまいますたくもり
健ちゃんです、健ちゃんです、健ちゃんです・・・
▽紹介された本はこちら
もったいない
もったいない
そして、今週のキーワードは【て】でした!