ラクリモサ 

64

本日は森光子さんの本葬という事で、
各ワイドショーで、ジャニーズの皆さんが参列して、献花し、
森さんとお別れする映像が流れていましたね。

近藤真彦さんの弔辞にも心打たれました。
今年、お父様も亡くされていたんですね・・・。

少年隊の献花の際は
ヒガシが、最後に森さんの遺影に手を振って立ち去っていましたが
とりわけ親交の深かったお二人ですから
とても深い意味がありそうです。

KinKiさんも、お二人で参列されてましたが、

その中でも光一さん、
あんな表情の光一さん
初めて見ました。

私の心も一緒に沈みました。

あんな沈痛な表情を浮かべた光一さんを
初めて見ました。

献花の際も、
落ち着いているように見えたけど、
実際はとてもアプセットしているのが見て取れたし
最後に遺影を見上げた時には、
涙がうっすら浮かんでいました。

こみ上げるものを
堪えていたようにも見えました。

そんな光一さんを見るのは
とても辛かったです。

普段はあまり感情を、
特に悲しみや苦労を表情に出さない彼なのに

身体に負った痛みや傷を
必死に隠す彼なのに

あんなにもオープンに悲しい表情をする光一さんを
初めて見ました。

あんなにも心の痛さを全身で表現している光一さんを
初めて見ました。

あんなに無防備で無意識な光一さんを
初めて見ました。

刀と鎧を脱いで
戦友の死を悼む戦士のようでした。

ある種
森さんも光一さんも
舞台の上では、戦士の様に
命を削って
何かを伝えようとしているのですから

大切な目標を失って
肉体には限界があるけれども
彼女の魂は、これからもEndlessに
光一さんの舞台で生き続けていく事と思います。

光一さんをあんな風にさせる森さんは
光一さんにとって
本当に大切な存在だったんですね・・・。

一方の献花での剛さんの所作は
彼はお寺や神社でライヴを行うような方ですから
まるでご住職の様に形が綺麗で
見本の様でしたね。

私も見習いたいと思いました。
剛さんの様に
美しく祈りを捧げられる人に
私もなりたいと思いました。

ジャニーズの方々は
並み居る芸能界のVIPの方たちのずっと後ろの
最後方にいました。

皆色々と忙しい中、駆けつけて
森さんの人望の高さを物語っていました。

私から言うのもなんですが
どうか安らかにお休みください。

Rest in piece.

JUGEMテーマ:KinKi Kids