マッチ、中居正広くん発案で病床の北斗晶さんにプレゼント「あいつはやさしい」

221

12月にデビュー35周年を迎える歌手、近藤真彦(51)が作家、伊集院静氏(65)と再タッグを組み、年末に新曲を発売することが14日、分かった。

マッチは、自身のファンで乳がん手術を受けた元女子プロレスラー、北斗晶(48)に空気清浄機をプレゼントした。北斗がブログで明かしていたが、実はSMAPの中居正広(43)の発案で、「あいつはやさしい」と後輩の気遣いに笑顔。プレゼントに自筆の手紙を添えたところ、北斗の夫で元プロレスラー、佐々木健介(49)から「俺の10倍くらい達筆で3枚くらい返事が来た」と明かし、「早く元気になってもらいたい」とエールを送った。

全文は以下にて。

情報源: マッチ、中居発案で病床の北斗晶にプレゼント「あいつはやさしい」 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

12月にデビュー35周年を迎える歌手、近藤真彦(51)が作家、伊集院静氏(65)と再タッグを組み、年末に新曲を発売することが14日、分かっ た。シングルタイトルは「大人の流儀」。累計100万部を突破した伊集院氏の人気エッセーシリーズと同名だ。 近藤は「大人をテーマにした曲が欲しかっ た」と、デビュー時から親交のある同氏に今春、「大人の流儀」のタイトル“拝借”と作詞をダメもとで直訴した。近藤は「伊集院さんは『そうくるだろうな』 という感じで快諾してくれました」と振り返る。

全文は以下にて。

情報源: マッチ直訴で伊集院静氏と再タッグ!新曲「男くさい歌。奥が深い」 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

中居くんもお父様をガンで亡くしているから、闘病の苦労がわかるんでしょうね・・・。思いやり深い行為ですね。尊敬致します。