ベッキー不倫騒動謝罪の「金スマ」高視聴率

54

タレントのベッキー(32)が不倫騒動を謝罪した13日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」の平均視聴率が24・0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが、16日わかった。また、瞬間最高視聴率は午後9時58分の26・6%だった。

放送では、ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音(27)との不倫疑惑が報じられたことで休業していたベッキーが冒頭、川谷の元妻へ行った謝罪の経緯を語った。その後、番組ディレクターが茨城県で農業生活をする「ひとり農業」コーナーに登場。司会の中居正広(43)の質問に答える形で涙を流しながら、1月に不倫疑惑が報じられた時に「友人関係」を強調していたが「不倫関係」にあったことを認めるなど、赤裸々に語った。

全文は以下にて。

情報源: ベッキー不倫騒動謝罪の「金スマ」24%の高視聴率 – 芸能 : 日刊スポーツ