プルッシェンコにハートがぷるぷる

30
すんません、「新堂本兄弟」見終わった後に、またスケート話で。

だってよー、SHOCKお呼ばれしなかったしさー、楽しみはオリムピックだけになったさー。(相変わらずのひがみ体質・・・・)

今日は東京マラソンの日でもありましたね。
沿道で応援している人たちの無償の愛を感じて、またうるっと来てしまいました。

見知らぬ人たちに、声を限りに応援している人達を見つけると感動してしまうさぁ。

おにぎりの被り物被っている人には、「おにぎりさん、がんばれー!!!」とか言ってたさ。

とろこで、じゃなかった、ところで、今日のフィギュアスケートのエキスィビションが行われましたが、プルッシェンコの演技に心がぷるぷる震えましたよ。

金メダリストのエキシビションの演技みたいでしたもん。

一方の金メダリストの、なんて言いましたっけね、あの黒髪の。
あの兄さんの演技は、せっかくのエキスビションだってのに、超無難つーか、普通つーか、じゃございませんでした??

まぁ、個人的な意見ですがね。

女子もね、浅田真央さんのパガニーニ、めっちゃ良かった。
八木沼さんも仰ってましたが、なんで、あれをフリーでやんなかったんだろう??と思ったほどでしたよ。

曲も衣装も、真央ちゃんにぴったりで、えっ??こっちの方が良かたんじゃね??なんて。

まぁ、当然Exhibitonの演技だから、緊張が解けてるから、あの表情が出せたり、伸び伸びと余裕があったように見えたのかもしれませんが、何か今まで見た中で一番生き生きとしていて、全てが真央ちゃんに合ってる感じがしましたよ。

しかもエキシビションに相応しいサービス精神も感じられて
本当に、素晴らしかったです。

一方、期待していたキム・ヨナさんはというと、せっかくのエキスビションだってのに、超無難つーか、普通つーか、じゃございませんでした??

しかも、ジャンプでミスしたし。
それを本番でしろよ!
なんて事は、思いませんでしたよ、
じぇったいに。

 
エキヒビションなめんなよ。

なんて事も、思いませんでしたよ。
じぇったいに。

それにしてもプルッシェンコの気迫たるや、素晴らしいものがありました。

なんか、演技を通して、世界に何かを訴えてるみたいだったもん。
いや、訴えてたんだと思いますがね。

それにしても、ジョニー・ウィアは悔やまれますよね。
せめてGALAでもう一度彼の演技を見たかったな。
きっと何か楽しませてくれる事をしてくれたと思いますしね。
4年後にはメダルを狙う演技をする選手より、ジョニーのように私たちを楽しませてくるスケーターが増えるといいな。

では、また。

さやうならん。

JUGEMテーマ:ジャニーズ

 

↑なんでジャニーズ??