フリーター、家を買う。 vol.2

19
えぇーーーっ!お母さん10年間もいじめられてたの
まじっすか
何て陰険な人なんだ
ムキーッ!!

ラストシーンの隣の奥さんと、3話の予告に衝撃!
これで誠治はお母さんの為に家を買う決意をするってわけですな。
なるほど!これは、メッチャ面白そう!!
しょーもないプライドにすがり付いていた誠治ですが、やっと現実(自分の立場)に向き合えたようで何より。
いいね!良いテンポだ!!
こうやって、一話の中で前向きに展開して終わると、次週にワクワクする流れが生まれる。
面白いドラマって、予告も楽しみなのよね。
わたくし的には、タイトルの意味もわかってスッキリだわ~
それにしても、ほんと憎たらしい父親だけど、誠治に言ってることはちょー正論。
おおむね正論てムカつくもんだけど、今の誠治に返す言葉はない。
だってまたバイト辞めようとしてるんだから
それでも、ハローワークの担当者(小嶋GJ)の言葉や、自分が認めたくない父親の言葉に、誠治は少しづつ、現実を受け入れていく。
そんな変化の中、バイトの現場で働くことの意味を教えられるんだね。
親方、あざーす!
仲間の皆さん、あざーす!!
誠治をヨロシクお願いします!!
で、一日も早く家を買って、お母さんを幸せにしてあげてくれー
あ!すげー大事なこと思い出した!!
お父さんと誠治がTELで話す銀行のシーンの後、女の人出てきたよね?
あれはまさか浮気なのか
お母さんあんな可哀想な状態なのに?
それとも、視聴者はまんまと釣られているのか?
どっちなのさ
JUGEMテーマ:二宮和也