ジャニーズ集結『究極バトル“ゼウス”』視聴率の惨事!第2弾濃厚も「櫻井だけじゃ」の声

267

櫻井翔率いる「ジャニーズ軍団」と、有吉弘行率いる「芸人軍団」が激闘を繰り広げるTBS系のバラエティ特番『櫻井翔のジャニーズ軍VS有吉弘行の 芸人軍 究極バトル“ゼウス”』が9日に放送され、視聴率は第1部10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2部が12.4%だったことがわかった。事前の番組宣伝など、TBSの力の入り方は相当なものだったが、2部こそ時間帯トップをキープしたものの、1部は裏番組の『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系、13.9%)の後塵を拝する結果となった。

同番組は櫻井を始め、NEWS、KAT‐TUN、Hey!Say!JUMP、ジャニーズWESTのジャニーズタレントらが、各芸人とスポーツ競技を行うガチンコバラエティ。結果は芸人軍団の勝利で、ラストはジャニーズ勢が全員土下座をするという意外な展開となった。

「視聴率については、番組Twitterでは『我らの勝利だ!!多くの若者が今回のバトルを観てくれたようだ。戦士たち(出演者の皆様)と支持者(視聴者の皆様)のおかげだ!改めて礼を言おう、大儀であった!』とツイートしているものの、10.6%という数字を書き込まないところを見ると、やはり微妙な結果というのが本音では。似たような企画では、3月30日にフジテレビが『SMAP×SMAP スマスマ初のスター大運動会SP』を放送していますが、こちらは15.9%と『ゼウス』よりも高視聴率を記録しています」(芸能ライター)

引用元: ジャニーズ集結『究極バトル“ゼウス”』、10.6%の惨事! 第2弾濃厚も「櫻井だけじゃ」の声|サイゾーウーマン.