ウエスト・サイド・ストーリー

45

WSSに行って参りました!
詳しくはレビューに書こうと思っていますが、心配していたほど違和感はありませんでした(笑)。ピキピキに空気が張っていて、これから少し抜けてくるのかなぁ~とも思いますが、滑舌も良かったしバレエダンスもなかなかでございましたよ。何しろ生オケってのがスゴイ!!クラッシックな演出を頑なに守り通しているところは拍手拍手なんですが、その割に衣装が中途ハンパに現代的でしっくりこなかったですね(特にトニー)。セットもなんかリカちゃんハウスみたいでかわいかったなぁ。
上映時間は1幕目が80分。20分の休憩を挟んで2幕目は40~50分くらいでしょうか?
ちなみに、チューは抱擁してません。
ハグは多いけど失恋
ベルナルドがダンパのシーンで、舞台のはしっこでアニータと熱々ハグ&お尻触りまくりには目が釘付けになりましたが(笑)。
刑事役で崇の父ちゃん(渡辺哲さん。私の中では永遠に”崇の父ちゃん”です)が出てきてビックリ。そういや、見るまでジャニーズ以外のキャストを全く知りませんでした。
あれだけの声量でセリフを言い、歌を唄い・・・乾燥した冬場の空気の中では喉の健康管理が大変そう温泉
では、