ほんまもんのヲタはゴイスー!@キサラギ

13

桜「キサラギ」が好評上映中でございますが、劇中で謎のD級アイドルとして、見えそうで見る見えないヒロイン役、如月ミキちゃんの舞台挨拶があるというので、渋谷のシネクイントに覗きに行って参りましたGO!
まぁ~、初日に映画館を埋め尽くした女性の園美容室女とはうって変わって、本日は男まみれ嬉しい男冷や汗。女性は両の手で数えられるぐらいしかいなかったのではないでしょうかね!?しかも、かなりイイ感じのオタクさんたちばかりでイヒヒ、いや~見渡す限り存在の”濃い”お方でいっぱい!!
映画の上映が終わると、すぐにミキちゃんが登場失恋。開口一番「あれぇ~、あの5人は来てないじゃないですか~?」のひと言に会場はかなり温まりましたねグッド。そして、撮影の時のエピソードをお話してくれました。普通のお客さんに混じって大磯ロングビーチ水泳で撮影をした時には、ステージで歌い踊っているミキちゃんを「誰?誰?」と不思議そうに話している人がいたとか、あくまで覆面出演なので撮影の様子をブログに書けなかったとか・・・。あとはファンレターについてもお話していましたが、メールピンクここはかなりのネタバレになるので伏せますおはな
この舞台挨拶では撮影会カメラ&握手会パーがあったので、残念ながらお話はそこそこに写真タイムに。
▽みんなこんな感じ・・・左端がミキちゃん
ヲタのカメラビーム
せっかく撮影OKだったのに、カメラを忘れてきてしまいしょんぼり携帯でしか撮れませんでした・・・トホホパクップシュー
このあとは220名余りと握手会。
ミキちゃんは終始笑顔で、集まったみなさんの目を見てひと言ひと言声を掛けていましたよSTOP!。映画では「ホントに微妙だな~、この娘たらーっ」と思っていたのですが、実際のミキちゃんは明るくておてんきニコニコして(しかもヲタさんたちの扱いにも慣れていて・笑)可愛かったですYES!チョキ
私はさすがに握手は恥ずかしかったのでポッ、ロビーでしばしヲタの生態観察見る。本音は小栗くんが着たタンクトップの写真が撮りたかったんだけど、展示されてるのがグッズ売場の側だったので、ヲタどもが(あっ、失礼汗)みなさんがこぞってグッズを買い求めていたのでお金、列が切れるまでずーっと待ってました(汗)。
▽ようやく撮影できた小栗タンク
小栗くんのタンクトップ
なんでも、今日は武道館でアニメのイベントがあったらしく、みなさんこの舞台挨拶の後はそちらに流れる模様ジョギング。もちろんアニメ声優という顔を持つミキちゃんも、武道館に向かったことでしょう。
なんか、こんな現場って滅多に見られないから、すご~く面白かった!
でも、ジャニコンなどに群がる我々女性ファンたちも、このような光景に見えているのだろうかムニョムニョ?とちょっと不安にもなり・・・ニョロ
映画「キサラギ」まだまだ好評上映中ですので、まだご覧になっていない方は・・・


そろそろ見ないとしばくぞ、ごるるるるぁ~。
なんちって。
アイドルハーレムのトップページへ>>>