さぁ、さぁ~イングランド戦ですよ!

12

昨夜のサッカー「ドイツvsコスタリカ」なかなかいい試合でしたねグッド。スコアも結構入りましたから、エキサイティングで面白い試合でした。
しかし、大方の解説者はドイツのDFに不安があるしょんぼりと分析していましたが、いやいやノーノー不安を抱えながらも、しかも自国開催の開幕戦のプレッシャーの中で3点もスコアしたわけですからびっくり、例えDF弱くても攻撃できるなら怖いものないじゃーんって感じですよね。怒りマーク正直鼻持ちならない銃
さぁ、いよいよ我らがイングランド代表の試合がもうまもなく始まりますてれちゃう
今頃ドイツにいるはずだったのになぁ~バッド・・・。
チケットは3次予選まで粘ってハズレましたから冷や汗、ジャニーズのチケットの当落で凹んでなんていられませんよショック。ワールトカップにハズレるとマジ立ち直れないですもん悲しい(当たるのも奇跡に近いんだけどね)。
優勝候補との呼び声が高いイングランドですがムニョムニョ、ハッキリ言って世界の壁はそんなもんじゃないですねノーノー。まだまだ課題は多いですよ、イングランドにはYES!。エリクソンが指揮を執ってる以上、4年前の戦略からどの程度進歩してるのかは疑問だしふぅ~んEuroでの試合っぷり見ても何も変わっちゃいなかったしなーdown。最初っからフルベストメンバーで(いないのはルーニーだけって感じで)臨んで欲しいです!とにかく、攻めて攻めて攻めて攻め抜くべし!!!
そう言えば、関ジャニ∞のヒナちゃんの日記ケータイを楽しみに拝見しておりますが、あの話題について行ける方がいたらスゴイですねぇ~拍手。まぁ、そんな方がいたら実際エイトのファンやってる場合じゃないよって話かもしれないです(しっかりついて行ってる私は何者なのでしょう???)。でも、彼の日記をキッカケに少しでもワールドカップサッカーボールを楽しんで頂けたら嬉しいですね。
補足: 良くワイドショーや情報番組で「イケメン選手嬉しい」とか言ってイングランドも紹介されていますが、ハッキリ申し上げてイングランドにはベッカムとオーウェン以外にイイ男はいませんので、余り期待は持たれない方がよろしいかとおばけ。しかも、ベッカムもオーウェンもルックスだけ言えばだいぶくたびれてきておりますしパクッ。私の個人的なお薦めとしては、我がマンUのDFリオ・ファーディナンドですので、気になった方は是非ご注目下さい!