あれ、ぶっさんじゃね?

92

と言う若者嬉しい男の声がしまして、「へっ唖然?」と思って斜め前方をみたら、ぶっさん仕様のスタジャン着たお兄さんがおりました。
あれ、ぶっさんdじゃね?
キャッツのイベント以外の場所で、フツーにこのスタジャン来てるフツーのオシャレなお兄さんを見るのは初めてっすポッ(「ぶっさんじゃね?」と言っていた通行人の男子2名にも驚きでしたがねびっくり)。
新宿駅の雑踏の中ジョギングなので携帯を構えるなんて不自然極まりなかったのですがたらーっ、私と同じ方向に歩いており、同じ電車電車の改札に向かっていたもんで、エスカレーターでパチリコカメラしてしまいました。EBISのジーンズを合わせているとこみると、ただのオシャレさんなんだよねふぅ~ん。ぶっさんと同じだって知らないのかもね(ぶっさんとはワッペンの色とか微妙に違ってましたので)。
実はこれ、三宅氏の舞台の帰りです困惑
ええ、ええ、森田さんが来た日の前日公演ですよてれちゃう
27日に行けなくなったので、公演中は週に1回カレンダー足を運ぶのが信条ですのでね、前の日に振り替えたんでございますよ・・・。
そう言えば、私の前の席で鶴瓶師匠がご観劇されておりましたな。
そして、この舞台、もしかしたら下手側の席でも細かい表情を見るのは難しいと思われ・・・ムニョムニョ撃沈
観客に優しくないんだよなぁ~。