『HERO』、前作102%スタート 興収80億円超えも視野

82

木村拓哉くん主演ドラマシリーズの劇場版第2弾、映画『HERO』が本日18日より公開初日を迎え、14時の対比で前作『HERO』(2007年9月8日公開、興行収入81.5億円)の102%を記録。最終の興行収入80億円超えを狙える大ヒットスタートをきったことがわかった。

情報源: 『HERO』、前作102%スタート 興収80億円超えも視野 | ORICON STYLE