『エヴェレスト 神々の山嶺』岡田准一くんインタビュー

43

第11回柴田錬三郎賞を受賞した夢枕獏のベストセラー小説を、日本映画史上初めてエヴェレスト5,200メートル級でのロケを敢行して映画化した『エヴェレスト 神々の山嶺』。

エヴェレストに取りつかれた孤高の天才クライマーと、彼を追う山岳カメラマンの姿を通して、極限に挑む人間の生きざまを描いたスペクタクル大作だ。本作で、伝説のクライマーに惹(ひ)かれ、自らも限界に挑むカメラマン・深町誠を演じた岡田准一が、エヴェレストでの撮影秘話や役への思いを語った。

全文は以下にて。

情報源: 『エヴェレスト 神々の山嶺』岡田准一インタビュー – シネマトゥデイ